夏は早朝ツーリングで決まり!深緑のメタセコイア並木へ!

この記事は2016年7月23日、メタセコイア並木ツーリング時のものです。

梅雨も明け、いよいよ夏本番!

スッキリしない天気で、長らくツーリングらしいツーリングもしてきませんでした。

梅雨が明けたという事で、早速走り出しました!

かと言っても、近年の夏は異常なほどの猛暑!

はっきり言って昼間なんか走ってられません!

渋滞なんか食らったら、バイクにも人体にも非常に悪い!

夏は早朝ツーリングで決まりですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

朝4時半出発!

久し振りのツーリングらしいツーリングに行くという事から、

昨夜から若干興奮気味で、夜は何度も目が覚めた。

それでも身体を休めるために横になり、目をつぶる。

その興奮状態のおかげで、

起床予定の3時40分に、寝坊する事なく起きる事が出来た!

万が一寝坊して、出発予定時間が押してくると、

早朝の涼しい内に走る予定が狂ってしまう!

そうなるとテンションが下がってしまいますから・・・。

外はまだ暗い、

ぼ~っとした頭を起こすために先にマンションの一階に降りて、

バイクからカバーを外し、乗り降りしやすい位置に移動させる。

水飲んで、のろのろと身支度を整えた頃には、

もう午前4時半近かった。

とりあえず野菜ジュースだけ飲んで、脳に糖分を送り

いざ出発!

ショッパチから高速

今回の目的地に設定しているのが、滋賀県マキノの『メタセコイア並木』!

滋賀県に入るまでは、『西名阪』~『近畿道』~『名神』と高速道をを乗り継いで行く!

朝起きて、ショッパチから高速道路だという事で、特に安全運転に心がける、

『近畿道』を走りながら、段々夜が明けてくる様子がうかがえる、

太陽が段々登って来ようとする間近で、その光が空に浮かぶ雲に照らし合わされて、

赤やオレンジに輝いて、何とも言えない位綺麗な空模様です!

高速道路を走っているという事から、写真に残せないのが凄く残念(涙)

そのまま安全運転で『名神』に入り、

最初のサービスエリア『桂川』で休憩・モーニングにする事にしました。

0043

早朝ツーリングの難しい所で、お店はまだ準備中でした(涙)

仕方ないので、高速降りてからコンビニを目指す事にしました。

西大津バイパス~湖西道路まで

『京都東』インターで高速を降り、

直ぐに国道161号線のバイパス道路である『西大津バイパス』に入り、

そのまま自動車専用道路である『湖西道路』(125cc以下の原付バイクは走れません)に入る

もうほぼ走りっぱなしだ!

道の右手には、関西の水瓶である『琵琶湖』が!

左手には雄大な山々がそびえ立っている。

この辺りまで来ると、何となく空模様が怪しい、

山々の頂上付近には霧の様な雲が立ち込めていて、

辺り一帯が薄暗く不気味な雰囲気だ。

天気が良ければ、この辺りも絶景スポットなんだけどなぁ~

今朝はどんより雲で・・・って感じです。

それに頭の中は「飯!飯!飯ぃ~!!」

で一杯だった(笑)

今回で学んだ事!

今後、早朝にこちらに来る時は、高速に入る前に腹ごしらえを終わらせる!

湖周道路

0044

バイパスが終わり、しばらく走ると、湖周道路に入る地点がある。(標識が出ている)

このまま国道161号線を走って行っても『メタセコイア並木』には行けるのだか、

琵琶湖の湖沿いを走る『湖周道路』を走る方が楽しい!

夏だらからといって、早朝は気温も低い、

ずっと快適に走れる道を走って来たおかげで、すっかり身体が冷えて寒くなっていました。

「温かいコーヒーが飲みてぇなぁ~」

道の左側に目をやると、広大な土地に田んぼが広がっている。

田植えも終わり、青々とした稲が育っている。

まるで、辺り一面に緑のじゅうたんを敷き詰めた様な感じだ!

0045

琵琶湖の方へ目をやると、ますますドス黒い空模様が広がっている。

琵琶湖を挟んで反対側は晴れている様だ。

0046

この日の天気予報では『晴れ』の予報だったので、その内晴れてくるだろうと思いつつ、

先を進む事にした。

近江今津のセブイレでモーニング!

0047

近江今津駅前のセブンイレブン!

ここまでず~っと快適な道が続いているため、中々休憩する気になれない!

結局いつもここで休憩する。

写真には肝心のセブンイレブンが写ってませんが、この右側にセブンイレブンの建屋があります。

向こうの方に『JR近江今津駅』写っています。

ここまで来ると、『メタセコイア並木』までもう少しといった感じだが、

その興奮を抑え、まずはここで朝食をとる事にした。

0048

夏のメタセコイア並木!深緑

午前7時半頃、メタセコイア並木に到着!

到着した時には、ほんとに軽~くだが雨がポツポツと降ってきた。

メタセコイア並木をはじめ、周りの山々を含む辺り一帯も、深い緑に力強く色付いている。

0049

遠くの方では『ひぐらし』が涼しげに鳴いている

並木道の真下では『セミ』の大合唱が響いていて、

まさに夏本番といった感じで、季節を感じる事が出来た!

0052

土曜日だが、朝も早いと言う事もあって人の数も少ない。

そのおかげで、ゆっくりと写真撮影が出来ました!

0050

写真撮影後、何往復か並木道を走行。

すると突如、前方に見慣れない生物が横断した!

『日本猿』だ!

2匹そろって並木道を横断していった。

食べるものが無く、山を下りて来ているのか?

マキノピックランドの野菜や果物を狙って来ているのか?

それは分からないが、

「こんな人里でも出るんだなぁ~」

と思いながら『猿』と出会った瞬間でした。

夏はやっぱりジェラート!

メタセコイア並木を走行後、バイクをマキノピックランドに駐輪して、

メタセコイア並木の中を、のんびり歩いたりしていた。

午前9時になり、マキノピックランドの営業時間になりました。

その頃には、空に敷き詰まっていた怪しい曇も晴れ渡って、

日の光が辺りをさすようになって来ました。

そうすると気温も段々上がって来た。

ここマキノピックランドではジェラートが有名!

ちょうど『ブルーベリー』の収穫の時期でもあり、

ここマキノピックランドでは『ブルーベリー狩り』のシーズンを向かえています。

ジェラートもブルーベリーを使った物が販売されていました!

0054

このジェラートには、マキノピックランドでとれた果物を使用している。

今回のブルーベリージェラートにも、ブルーベリーの果肉が使用されている。

果肉の感触は分からないが、ブルーベリーの種のプチプチいった感触が、

旬の果物を使っているといった感じで良い!

気になる味の方は、

いかにも「ブルーベリ~!」と言った人工的な味ではなく、

自然に「これがブルーベリーなんだなぁ~」

と思わしてくれる様な風味です!

季節限定ですので、一度お試し下さい!

朝など、あまり暑すぎない気温の時は、

センターハウス裏のベンチで食べるのがおすすめ!

0053

センター内では、心地よいオルゴールのBGMが流れている

遠くに見える山々などの自然を見ながら食べるジェラートは、

また一層美味しく感じます!

最後に

夏は日中猛暑になるので、

暑くなる昼までに、自宅に着ける様にツーリングを楽しむ事が、

バイクにとっても、人体にとっても良い事でしょう!

しかし、せっかくここまで来たので、前から気になっていた、

ライダーズカフェ『Cafe.K』

へ寄って来ました!

今回は少々長くなったので、

その時の事はこちらの記事で投稿しています。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
feedly

feedlyで定期購読できます

follow us in feedly
にほんブログ村

⇩ ランキングにご協力下さい ⇩

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です