2017/02/25

そろそろバイクで走りやすい季節ですが・・・

 
国道173号線2

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

残暑の暑さも終わりに近づき、本格的な秋に入り、バイクや自転車でツーリングへ行く方も多いのではないでしょうか?

最近休みの日に、仲間とバイクや自転車でツーリングを楽しんでいる方々を良く見かけます。

私も大型バイクとスポーツ自転車に乗っているので、

週末になると「今週はどこへ走りに行こうか!」「バイクと自転車どちらで行こうか」

など楽しい計画を立てて、ウキウキしてきます^^(仕事なんかしてる場合じゃない(笑))

 

バイクや自転車でツーリングを楽しむ方も増えてくるこの季節

そこに比例して、バイクや自転車の事故も増えてきます。

私は、バイク事故を起こした事はないのですが、バイク事故の現場に遭遇した事はあります。

以前、和歌山県の『高野龍神スカイライン』に走りに行きました。

その時に遭遇したバイク事故の話をしたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

バイク事故 ドクターヘリ出動!

『龍神スカイライン』と言えば、関西のバイク乗りの中では有名な道路で、

和歌山県高野山の奥ノ院の交差点辺りから、田辺市龍神村までの42.7キロの道路です。

非情に走りやすい道で、自然にスピードが出てしまいます。

 

以前ユーチューブに、バイクで時速200キロ以上出して龍神スカイラインを走行した動画を投稿して、逮捕された人もいました^^;

 

まぁ~スピードも良く出せる道です。

スピードが出やすいという事は、事故もよく起きるもの、

 

ドクターヘリが良く飛んで来る事でも有名です。

 

 

私も以前、バイク事故現場に遭遇した事がありました。

『龍神温泉』から走ってきて、『ごまさんタワー』の少し手前位の所だったと思います。

私が走っている道の反対側の道に、数台のバイクと、救急車一台が止まっていて、その数台のバイクの内、一台のバイクがボロボロで、おまけに血まみれでした。

その周りで、数人のライダーの方が交通整理をしていて、ドクターが患者さんの処置をしていました。

ぞっとする瞬間でした。こういう現場に遭遇すると、安全運転に心がけようて気になりますね。ほんと

 

その現場を後にして、しばらく行くと『ごまさんタワー』に到着しました。

 

そこには何と!ドクターヘリが~!

 

初めて実物を見た。

不謹慎ですが、普通にカッコいい!って思いました。

そのヘリからだいぶ離れた所に、多くのライダーが集まってきていて、その様子を見守ていました。

私も同様に見守ることにしました。

 

しばらくすると、さっきの救急車がきて、救急車からストレッチャーで患者さんを運び出し、ドクターヘリの方へ乗せていました。

患者さんは『気管挿管』もされていて、意識も様でした。

 

最後に

ツーリングの最中に、ショッキングな現場に遭遇したのですが、やはり、事故現場に遭遇するたびに、安全運転を心がけないといけないなぁ~という気になります。

これから『紅葉』や『温泉』ツーリングの計画を立てられている方も多いを思いますが、

事故には気を付け、安全運転で楽しくバイクに乗りましょう!

 

 

スポンサードリンク


 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です