2017/03/01

マキノ メタセコイア並木 冬も絶対見ておきたい『裸樹』をご紹介!

 
メタセコイヤ並木 裸樹2

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

滋賀県マキノにある『メタセコイア並木』は、

一年を通して四季折々の姿を見せてくれる

実に興味深い所です!

 

その風景画の様な景色は、訪れた者を一発で魅了してしまう不思議な魅力があります!

私も魅了された一人です^^

 

冬は『裸樹・雪化粧』

今回は冬のメタセコイア並木『裸樹』をご紹介します!

 

スポンサードリンク


 

全国でも珍しい カタカナの街 マキノ町!

マキノ駅

さすがに積雪時期にバイクツーリングは無理なので、

『JRマキノ駅』まで鉄道を利用してやってきました。

 

全国的にも珍しい『カタカナの町マキノ町』

その由来は、

昭和30年(1955年)1月1日の事です。

この地域の4つの村が合併して1つの町になる事になりました。

 

合併した町の名前を何にするか?

住民の方々に応募してもらった結果。

この地域にある『マキノスキー場』の名前にちなんで

『マキノ』になったとか!

 

ここ『マキノ』が、

日本で一番最初に出来た『カタカナの町』なんですね!

 

北海道にも『ニセコ町』という町がありますね。

同じカタカナの町という事で姉妹都市の提供を結んでいるという事です。

 

平成17年(2005年)1月1日に、5つの町村が合併したことで、

高島市が発足して、

現在は滋賀県高島市マキノ町と言う地名になっています。

 

全国的にもカタカナの町というのは少ないので、

目立ちますね!

一発で覚えますもん。

 

余裕があれば、是非マキノ駅から歩いてメタセコイア並木へ行こう!

 

マキノピックランドまで歩く6

 

 

『JRマキノ駅』からメタセコイア並木』まで行くには、

『コミュニティバス(湖国バス)』

隣接する施設『マキノピックランド』まで行けば『メタセコイア並木』へ行く事が出来ます。

 

しかしバスの本数が少ない。

マキノ停留所時刻表

 

マキノピックランドまで歩く

マキノ駅からマキノピックランドまで約2.8キロ。

歩けない距離ではありませんね!

 

余裕がある方は是非歩いて行きましょう!

その方がマキノ町の良さをもっと分かっていただけると思います。

 

簡単な地図ですが、

道沿いに【マキノピックランドはこちら】の様な案内標識が立っていますので、

ほぼ道に迷う事はないと思います。

マキノピックランドまで歩く3

マキノピックランドまで歩く2

 

知内川の堤防沿いの写真です。(下の写真)

マキノピックランドまで歩く5

この辺まで来ると本当に静かで、

立ち止まって耳を澄ませていると、

『風の音』『川のせせらぎ』『鳥のさえずり』

を直に感じる事が出来ます。

本当に環境の良い所です!

 

『鳥のさえずり』と言っても、この日は『トンビ』が多かったかなぁ~

トンビが数匹いて、その内の2匹が戦っているのか?

空中戦を繰り広げていました。

 

その時見とれていて写真を撮り忘れたのが残念!

そんな自然界の厳しさを見る事が出来るのも『マキノ』ならではですね!

 

マキノピックランドまで歩く7

 

環境も良いし、景色も最高!

楽しく歩きながら『メタセコイア並木』に到着!

メタセコイヤ並木 裸樹3

 

冬のメタセコイア並木 裸樹!

 

メタセコイヤ並木 裸樹2

今年は暖冬の影響で温かい冬でした。

それが丁度この日から『約40年ぶりの大寒波』がやって来るという事で、

「雪化粧のメタセコイア並木を見るぞ~っ!」

って思いながら楽しみにしてました。

 

しかし実際訪れてみると、

ほぼ雪は積もってなく、晴れ間も出てくる始末。

『雪化粧のメタセコイア並木』を期待していただけに

ちょっと残念でした。(涙)

メタセコイヤ並木 裸樹4

 

でも『裸樹のメタセコイア並木』を見る事が出来たので、

どっちにしても来て良かったです!

メタセコイヤ並木 裸樹6

 

例年だと今頃は凄い雪で、

マキノピックランドのガラスも、割れる事があったそうですよ!

 

今年は暖冬で、この地域に住んでいる方にとっては、

雪下ろし作業が軽く済むという事で楽ですね!(『雪化粧』を期待していた者にとっては残念ですが・・・(汗))

 

裸樹のメタセコイア並木をのんびり歩いてみる

 

メタセコイヤ並木 裸樹5

せっかく来たので、

約2、4キロにも及ぶメタセコイア並木道の中を

のんびり歩いてみる事にしました。

 

バイクで来た時、並木道を走り抜ける時間はほぼ数分。

しかし歩いてみると結構な距離です。

 

スピードが変われば見える景色も変わる。

その時に見えなかったもの、感じなかったものも

見えるし、感じる事が出来ます。

 

メタセコイヤ並木 裸樹7

この膨大な自然の中にいると、

「人間て本当にちっぽけな存在だなぁ~」

なんて思ったりします。

 

なんて考えるのは私だけですか?(笑)

 

最後に

今回は冬のメタセコイア並木『裸樹』をご紹介しました。

 

積雪時期の『メタセコイア並木』へはさすがにバイクで行くのは難しい。

鉄道を利用していく時、

余裕がある方は歩いて『メタセコイア並木』を目指してみてはいかがでしょうか?

 

 

きっと慌ただしい都会から抜け出し、自然の営みに触れる事によって、

『忘れていた気持ち』『今まで感じた事がない気持ち』に気づけるかもしれませんよ

 

 

この日から一年後、

ついに『雪化粧のメタセコイア並木』を見る事が出来ました!

 

雪化粧のメタセコイア並木は

⇩ 下記記事からご覧いただけます ⇩

【滋賀県マキノのメタセコイア並木 最も見るのが難しい冬の雪化粧とは?】

 

スポンサードリンク


 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. まぁし より:

    twitterからきました(#^.^#)
    この記事みて車でメタセコイヤ並木見てきました!
    夏秋は並木いっぱいの緑や橙色が美しいですが、冬のマキノもまた素敵でした♪

    • ヒロ より:

      私の記事を参考にしていただいて、
      ありがとうございます!^^

      この記事の日は、雪は積もってなかったのですが、
      車で行かれた時はどうでしたか?^^

      メタセコイヤ並木は、季節を通して楽しめる所ですね~♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2016 All Rights Reserved.