2017/02/23

バイク ユーザー車検!書類の書き方から検査本番まで!!

 
ユーザー車検2

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

前回は、バイクユーザー車検に関して、必要な書類、費用などに関して掲載しました。

今回は私がいつもユーザー車検に利用している陸運局

和泉自動車検査登録事務所でのユーザー車検に関して、

車検当日の事を掲載したいと思います。

 

スポンサードリンク


 

車検当日の持ち物

必要書類

■車検証

■自賠責保険書

■納税証明書

■点検整備記録簿(車検の後で点検する場合は不要)

※車検で行われる検査は、最低限公道を走れるが見る程度なので、

点検はしっかりと行って下さい!

自分で出来ない様ならば、点検だけプロにお願いしましょう!

■予約番号(ユーザー車検の予約と、予約時に発行される予約番号)

 

その他持ち物

■車検代(2万円以上)

■HBの鉛筆 又はシャーペン

■消しゴム

■ボールペン

■印鑑(認印)

■ヘッドライトが2灯式の場合、ロービーム側にカバーをするための新聞紙や、テープ等

 

走行距離を事前にメモしておくと、書類を作成する時スムーズに行けます!

 

和泉自動車検査登録事務所では バイクは午後から検査

和泉自動車検査登録事務所では、バイクの車検は午後からになります。

ですが、午前中に書類や受付などの手続きを済ませておいて、

バイクを検査場の前まで持って行き、順番を取っておくと、

検査が早く終わります!

 

何かあって車検に合格出来なくても、対応がしやすくなります。

万が一の時の為に、余裕を持って車検に挑みましょう!

 

自賠責保険の更新 必要書類の入手

車検場に到着してまずやる事は、

自賠責保険の更新と車検に必要な書類の入手です。

 

和泉自動車検査登録事務所では入口付近に二カ所、行政書士事務所があります。

自賠責保険の更新

どちらに行っても同じなので、好きな方を選んで

自賠責保険の更新と必要書類を入手して下さい。

 

たいて「書類もいりますか?」と聞かれますが、

聞かれない時は「書類も下さい」と言いましょう!

 

重量税と検査代収入印紙も、一緒に書類に貼りつけてれるので、その分手間がはぶけます。

 

記入例と車検証を見ながら書類記入

自賠責保険の更新、必要書類の入手が完了しました。

次は必要書類を記入しましょう!

 

和泉自動車検査登録事務所の本館といいましょうか?

一番大きい建物へ移動しましょう!(建物番号A)

検査場事務所

 

正面から建物に入り、

一番左端の奥

①番受付窓口(ユーザー車検受付)へ行きます。

ユーザー車検受付

※2016年4月現在の写真

 

①番受付窓口(ユーザー車検受付)の近くには、

■検査本番の流れを説明しているビデオ

■必要書類記入例

があります。

検査本番の流れと書類記入例

■初めてユーザー車検を受けられる方は、検査前にこちらのビデオを見ておくと、

検査本番の全体の流れが分かり、参考になるかと思います。

■書類の記入例があるので、『書類記入例』と『車検証』を見ながら書類を記入します。

 

※OCRシートである『継続検査申請書』の上半分だけは、

鉛筆 又はシャーペンで記入し、

それ以外の書類は、ボールペンで記入します。

 

自動車検査票

検査本番時に、検査員が検査結果を記入する為の書類です。

自動車検査票

(①)『予約番号』を記入

■車検を受けようと思う日より前に、

インターネットか電話で車検の予約をする必要があります。

その時に発行される予約番号を記入します。

 

(②)『登録番号又は車両番号』を記入

『自動車登録番号 又は 車両番号』(ナンバープレート番号の事です)。

車検証に記載されていますので、車検証を見ながら記入します。

 

(③)『型式』を記入

■車検証に記載されている、『型式』を記入します。

 

(④)『原動機型式』を記入

■車検証に記載されている、『原動機の型式』を記入します。

 

(⑤)『車台番号』を記入

■車検証に記載されている、『車台番号』を記入します。

 

(⑥)『走行距離計表示値』を記入

■バイクのメーターにある、『総走行距離』を記入します。

※100キロ未満は切り捨てです。

 

(⑦)『自動車使用者の氏名又は名称』を記入

■受検する車両を、使用している者の氏名を記入します。(自分の名前ですね)

 

(⑧)『受検者(整備事業者等)の氏名又は名称』を記入

■ユーザー車検なので、受験者は自分です。

なので『本人』と記入します。

 

(⑨)『電話番号』を記入

■自分の電話番号を記入します。

 

(⑩)検査手数料納付書

検査登録印紙と審査証紙を貼り付けます。

行政書士事務所で書類を購入した場合は、検査登録印紙と審査証紙を貼り付けてくれているので、この項目は不要です。

貼り付けて無い場合は、ここに貼り付けます。

 

自動車重量税納付書

車検の時に、2年分の重量税を合わせて納付するので、そのための書類を作成します。

自動車重量税納付書

(①)『提出年月日』を記入

『自動車重量税納付書』を提出する年月日を記入します。

 

(②)『自動車登録番号(車両番号)又は車台番号』を記入

■車検証に記載されている、『自動車登録番号 又は 車両番号』(ナンバープレート番号の事です)を記入します。

 

(③)『使用者』を記入

■受検するバイクの使用者の氏名・住所を記入します(自分の名前と住所)。

 

(④)『納付税額』を記入

■普通は車両の重さによって税額が変わるのですが、

バイクは一律3,800円です。

しかし、初年度登録から13年を超えるバイクの場合は、税額がアップします。

 

なので、自分のバイクに合った税額を記入します。

 

(⑤)『自動車検査証の有効期間』

2年にチェックを入れます。

 

(⑥)(⑦)『自動車の区分等』

『自家用・事業用の別』は、自家用にチェックを入れます。

■バイクなので、二輪の小型自動車にチェックを入れます。

 

(⑧)重量税印紙を貼る

■重量税印紙を貼り付けます。

行政書士事務所で書類を購入した場合は、重量税印紙を貼り付けてくれているので、

この項目は不要です。

貼り付けて無い場合は、ここに貼り付けます。

 

継続検査申請書

新しい車検証を交付するための書類です。

文字をスキャンして読み込む為の、OCRシートです。

継続検査申請書

※(1)~(4)までは、鉛筆 又はシャーペンで記入します。

 

(①)『有効期間』の記入

『有効期間』『2年検査車』なので、『4』を記入します。

 

(②)『自動車登録番号』を記入

■車検証に記載されている、『自動車登録番号 又は 車両番号』(ナンバープレート番号の事です)を記入します。

 

(③)『車台番号』を記入

■車検証に記載されている、『車台番号』のうち下7ケタを記入します。

 

(④)『走行距離計表値』を記入

■バイクのメーターにある、『総走行距離』を記入します。

※100キロ未満は切り捨てです。

 

(⑤)『申請人』『受検者』の氏名・住所を記入

『申請人』『受検者』の氏名・住所を記入します。

※ボールペンで記入する事!

 

(⑥)認印を押す

■認印または自筆署名でもOK

 

書類を提出して受付を済ませる

『今回書いた書類』

■自動車検査票

■自動車重量税納付書

■継続検査申請書

 

『事前に用意した書類』

■車検証

■自賠責保険書

■納税証明書

■点検整備記録簿(車検の後で点検する場合は不要)

※車検で行われる検査は、最低限公道を走れるが見る程度なので、

点検はしっかりと行って下さい!

自分で出来ない様ならば、点検だけプロにお願いしましょう!

 

これらの書類をまとめて、

和泉自動車検査登録事務所の場合は、

①番受付窓口(ユーザー車検受付)へ提出し、受付を済ませます。

 

これで面倒な書類関係の作業は以上になります。

では、いよいよ検査本番!

 

初めてユーザー車検を受ける方へ

ユーザー車検が初めての方は、

全然大丈夫なので、まず落ち着いて検査を受けましょう!

早い時間に検査場へ来て、どんなものがあるのか、見ておくのも良いかもしれません。

 

そして、他の方が検査を受けるのを良く見ておき、全体の流れを把握しておきましょう!

検査員の方に「初めてです!」

と伝えておきましょう!

 

検査本番

書類の作成、提出が済みましたら、次はいよいよ検査本番です!

その前に、バイクのヘッドライトを確認!

 

2灯式ヘッドライトはロービーム側にカバーを!

あなたのバイクのヘッドライトが『2灯式ヘッドライト』(ライトが左右二つ付いていて、ロービーム・ハイビームが左右で切り替え式になっている物。ロービーム側は常に点灯していて、ハイビームに切り替えた時だけ、ハイビーム側が点灯する)の場合は、

ロービーム側に新聞紙か何かでカバーをします。

2灯式ヘッドライトにカバー

その理由は、

光軸の検査の時、バイクはハイビームを測定します。

その時、ロービーム側の光も拾ってしまい、

正しく測定出来ない時があるためです!

 

2灯式ヘッドライトのバイクは、写真の様にカバーをしましょう!

 

検査場の前までバイクを持って行く

バイクを検査場の前まで持って行きましょう!

検査場への入口

和泉自動車検査登録事務所の場合、車検場の入口付近(行政書士事務所がある辺り)から、

上の写真の様に二輪用検査場へと続くラインがあります。

このラインに沿って検査場まで行き、順番をとっておきましょう!

 

電光掲示板や音声案内・検査員の指示に従って検査を受ける

BSテスター

では、いよいよ検査本番です。

検査員に書類を渡し、検査開始!

 

『車種選択スイッチ』で選択

このボタンは『BSテスター』入口の右側にあります。

BSテスターに入る前に操作します。

車種選択・再入場申告スイッチ

『スピードメーター検査選択』ボタン

自分のバイクのスピードメーターの計測が、

『前輪で測定しているのか?』『後輪で測定しているのか?』選択して押します。

 

分からない場合は何も選択しないで、そのまま『BSテスター』に入りましょう!

 

まず前輪からを検査します。

スピードメーター検査の時、メーターが動かないのであれば、スピードメーター検出は後輪なので、

検査員に「スピードメーターは後輪です!」

と伝えましょう!

 

ちなみに、我CBR1000RR(SC57)のスピードメーター検出は後輪です。

ですので、『後輪検出』ボタンを押します。

 

■『旧基準速度計』ボタン

平成18年12月31日以前に制作された車両は、旧基準の速度計になるので、

その場合は『旧基準速度計』ボタンを押します。

 

ちなみに我CBRは、平成18年5月制作なので、『旧基準の速度計』になります。

 

『ヘッドライト検査選択』ボタン

ヘッドライトが『1灯式』なのか『2灯式』なのかを選択して押します。

※2灯式のバイクはロービーム側にカバーを忘れずに!

 

BSテスター

BSテスター2

 

BSテスター

『B』はブレーキ

『S』はスピードメーター

ブレーキとスピードメーター検査です。

電光掲示板・音声案内・検査員の指示に従って、検査を受けましょう!

 

(1)前輪から検査

BSテスター中央のローラーにバイクの前輪を乗せ、ギヤ―を『N』に入れます。

■スピードメーター検出が前輪に付いているバイクは、スピードメーター検査が始まります。

足元にある細長い青いフットスイッチを踏むと、テスターのローラーが回転し始め、

スピードメーターが40キロを指したら、フットスイッチを放します。

 

■続いてブレーキ検査です。

電光掲示板・音声案内の指示に従い、前後同時にブレーキを掛けます。

 

(2)後輪の検査

■前輪と同様に検査が始まります。

■スピードメーター検査は、前輪か後輪かどちらか一方だけです。(当たり前ですね^^;)

 

光軸検査

BSテスターの端、白線が引いてある所までバイクを前進させます。

 

その時、検査員の指示で『ウィンカー』『ホーン』の検査も行われます。

 

横から『ヘッドライトテスター』が、スライドしてバイクの前方に来ます。

ヘッドライトをハイビームにして検査します。

 

排ガス検査・外観検査

バイクを前進させて、検査員の指示する所へ止めます。

 

後は検査員の指示に従い、

■ハンドルロックがかかるか?

■ハンドルの長さや、車体が規格内の寸法に収まっているか?

■専用のハンマーで、各ボルト類を叩き、緩みなどないか?

など、検査員による外観検査が行われます。(何処を見られるかは、その時によって違います。)

 

■検査プローブ(棒の様な測定器)をマフラーに突っ込み、COとHC濃度を測定します。

 

すべてOKならば、合格!!

すべて合格ならば、検査員が合格のハンコを押してくれます!

車検合格

(ホッとする瞬間です^^)

問題なければ、ここまでの検査自体は約5分位で終了します!

 

後は、書類を最初に受付をした窓口の辺りへ提出するだけです!

(すいません!何番窓口か忘れてしまいました(涙)、

とにかくその辺りです(汗)!

はっきりした事が分かれば、また掲載します。)

 

和泉自動車検査登録事務所までのアクセス

 

 

【基本情報】


【住所】〒594-0011 大阪府和泉市上代町官有地

【電話】(登録・検査手続案内)050(5540)2060

【Fax】0725(43)6489

 

府道216号線を、光明池方面から来られた方はこちら

ざっくり上に表示した地図の通りですが、

実際の場所が分かりずらいといけないので、写真を載せておきます。

赤矢印の信号を左折します。

光明池方面から

 

府道216号線を、大阪方面から来られた方はこちら

赤矢印の信号を右折する。

大阪方面から

 

赤矢印信号の場所拡大写真

試験所前

 

和泉自動車検査登録事務所 受付時間 

和泉自動車検査登録事務所では、

12月29日~1月3日を除く、

土・日・祝日以外平日に登録・検査申請を受け付けています。

 

【登録申請受付時間】

(午前)8:45~11:45

(午後)13:00~16:00

 

【検査申請受付時間】

(午前)8:45~11:45

(午後)12:45~15:45

 

最後に

今回の記事からも分かる様に、

ノーマル車だと、ユーザー車検は何も問題なく、とても簡単です!

ユーザー車検をすると色々勉強にもなるし、

やらなきゃ損です!

 

違法改造・フルカスタム・年式のかなり古いバイクでなければ、

ユーザー車検事態は、そんなに難しいものではありません。

是非チャレンジしてみて下さい!

 

※車検で行われる検査は、最低限公道を走れるが見る程度なので、

点検はしっかりと行って下さい!

自分で出来ない様ならば、点検だけプロにお願いしましょう!

 

スポンサードリンク


 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. シュークリーム より:

    初めての車検だったのですが、このページを見てユーザー車検にしようと思いました。
    とても参考になり、無事終了しました。
    ありがとうございました。

  2. 私もユーザー車検を4回やりました。毎回GWに車検を受けに行きます。車検は2年毎なので、忘れないようにその時のことをメモしていました。しかし毎回2年ぶりになるので、メモを見返しても忘れているんですよ。今日もメモを書きながら情報を集めていたら、ここのブログにたどり着きました。写真付で良くわかります。なんて親切なブログなんでしょう。2年後の車検の為にお気に入りに入れさせていただきます。
    私はGWに行くのでユーザー車検は結構混んでます。ですので、周りに迷惑をかけないように心掛けている箇所があって、スピードメーターは前輪か後輪かは事前に調べておく。走行距離を表示させておく、ライトはハイビームにしておく。書類はすぐに検査官に渡せるようにしておく。です。大抵のユーザーは速度検査でパニックになっています。『車種選択スイッチ』さえ無事に操作できればあとは簡単ですが、ちょっとしたことでパニックなりますので、事前リサーチと事前準備は大事ですよね。

    最後に行く受付窓口は、検査が終わったら事務所に戻って「③ 継続持ち込み」の受付前にあるクリアファイルに書類を入れて受付ボックスに入れるです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です