2017/02/20

GW 北海道ツーリング 一日目! 舞鶴港フェリーターミナルへ!!

 
フェリーターミナル

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

ヒロ

※この記事は2016年4月26日北海道ツーリングでの記事です。

 

仕事が終わり帰宅。

まだ疲れが抜けきれず、気だるさの中準備に入る。

 

そう!

今日から念願の北海道ツーリング!

 

この三日前から発症していた、神経痛の症状も今日は出ていないし、

ベストな状態で北海道ツーリングへ望めそうです!

 

本来はこのゴールデンウィークに、九州ツーリングを予定していました。

しかし、熊本に大きな地震がおき、かなりの方が被害にあわれました。

 

地震で被災された方々、お亡くなりになられた方々、

心よりお見舞い、ご冥福をお祈りします。

一日も早い復興をお祈りしています。

 

今回は行先を変更して、北海道へ行く事にしました。

前回北海道ツーリングへ行ってから10年。

北海道が楽し過ぎて

「毎年来よう~!」

と思ってから10年が経ちました。中々思う様にはいかないものです・・・

 

そして今回、やっと念願かなっての北海道ツーリングです!

 

スポンサードリンク


 

新日本海フェリーに乗船するために舞鶴港へ

近畿から北海道へ行くためには、まず舞鶴港から新日本海フェリーで小樽まで行く必要があります。

 

フェリーの出港が0時30分

会社が終わってから行っても十分間に合います。

 

いつもは舞鶴へ行く時は、阪神高速11号池田線で、終点である池田木部まで行き、

そこから下道を利用して舞鶴まで行きます。

 

その道は、程よいワインディングロードで、快適に舞鶴まで行く事が出来ます。

こんな良い道があるのに、高速で行くなんてもったいない!

 

といつもは思っているのですが、さすがに夜道の峠道を走るのは危険と判断し、

今回は初めて舞鶴まで高速を利用しました。

 

ガソリンでグズグズ状態

19時出発!

西名阪~近畿道~名神と乗りついて、京都縦貫道で行くルートを通ります。

京都縦貫道は今回初めて走ります。

 

フェリーで2泊するという事もありますが、一週間という結構なロングツーリングになるため、持って行く荷物も結構な量になります。

しかも前後のタイヤも交換したばかりなので、走りの感じも多少変わる。

少し感じが変われば、いつもと感覚が変わり走り難さを感じながら走っていました。

 

それも名神吹田の手前辺りまで来た時には、だいぶ慣れてきて、快適に走れるようになっていました。

 

その時でした!

「何か黄色にランプがついているなぁ~」

と気づき眼をやると、

「ガソリン警告灯ついてるやん!」

 

06,CBR1000RRにはガソリン計が付いていないので、走行距離で判断する必要があります。

一応計算では行けるはずだったんですが、点検・整備に出した時や、色々ちょこちょこ乗り回したりしていたので、いつもよりガソリン食ってたみたいです。

 

「これはまずいなぁ~」

と思いつつ、

「まぁ~警告灯ついてから50キロは走るし、その内どっかのサービスエリアでガソリンスタンドあるやろう!」

と期待しつつ、京都縦貫道に合流!

 

京都縦貫道は初めて走る道で、この先ガソリンスタンドがあるかどうかも分からない、

走っていても一行にないので焦って来ました。

「高速でガス欠食らうより、ここは思い切って高速を降りよう!」

 

大原野のインターで降りる事にしました。

 

早く給油して、高速に戻りたい所!

大原野のインターで高速降りてから、

右に行くか?左に行くか?

どっち行ったらガソリンスタンドが近い?

 

運命の分かれ道です!

 

左に行く事にしました。

 

これが不正解(涙)

段々と峠道に入ってきたので引き返す事に!

 

右に行ってたら近くにありました^^;

 

苦労したけど、これで安心して高速に戻れる!

 

ほっとしたのもつかの間、高速の入口を行き過ぎてしまいました(汗)

 

「何やってんねん!」って思いつつ、

 

次の入口から無事高速に戻れました~!

 

ガソリンはギリギリを狙うんじゃなく、ちゃんと余裕を持って入れとかないと!

ですね^^;

 

舞鶴港へ

無事高速に復帰でき、今回降りるポインの綾部安国寺まで到着!

時刻は21時27分!

綾部安国寺インター

 

ここまで、やはり高速にガソリンスタンドはありませんでした。

苦労したが、判断は正しかった!

 

もうすぐ目的地舞鶴港!

 

舞鶴には良く来ていたので、ここまで来れば「いつもの馴染みある道」って感じです。

時間的に道も空いているし、

22時頃、舞鶴港のフェリーターミナルに到着!

新日本海フェリーターミナル

 

新日本海フェリー フェリーターミナル

フェリーターミナルには、もう今晩から20時間もの時間をお世話になる

新日本海フェリーの『あかしあ』が入船していて、牽引きタイプのトラックがフェリーにトレーラーの積み込みを行っている所でした。

 

普通の車から、キャンピングカーなど、これから北海道へ向かおうとしている車は結構ありましたが、バイクは私を入れて4台だけ、

フェリーターミナル2

 

まぁ~シーズン的に、まだ北海道は寒いですからねぇ~

 

それにしてもデカい!

あかしあ

あかしあ2

いつ見てもデカい船だ!!

 

久しぶりに近くで見ると、その巨大さから、威圧感や恐怖の様な物を感じるのは私だけでしょうか?^^;

 

ターミナルで入船手続きを済ませ、

23時半頃、バイクから先に入船!

この頃には、バイクは全部で6台に増えていました^^

車両甲板

 

久しぶりの車両甲板!

懐かしい~

車両甲板2

 

 

バイクにモーフをかけてくれる心使いもうれしいですね!

車両甲板3

 

フェリーターミナルに着いた時点でテンション上がってたけど、

さらに楽しくなって来たぁ~!!

 

北海道ツーリング 二日目!『 新日本海フェリー』記事へ!!

 

スポンサードリンク


 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です