阿蘇へ来たら絶対食べたい激ウマ「あか牛丼」! 専門店「やま康」へ行ってきた!

気まぐれあか牛丼(ドアップ)の写真

スポンサードリンク


どうも!職人ライダーのヒロです。

 

熊本県阿蘇に来たら絶対食べておきたい特産物の一つ。

“あか牛” !

赤身が多く程よい脂身をまとう肉質なため、

食べてもしつこくないヘルシーなお肉なんです!

 

「旨いっ!」っていう条件が全てそろってるわけですよ! “ あか牛 ” は!

阿蘇へ来たら絶対食べようを思ってました。

 

そんな中、私が一番こころ引かれたのはこの丼!

気まぐれあか牛丼(ドアップ)の写真

見るからにめっちゃ旨そうですよね!

 

今回はこの “ あか牛丼 ” を食べるため、阿蘇郡高森町にあるあか牛料理専門店

“ やま康(やまやす) ” さんにお邪魔して来ました!

 

スポンサードリンク

 

国道265号線沿いにある「あか牛料理専門店 やま康」

バイクで国道265号線を走行。

高森町方面へ向けて走らせていると、道沿いに広く入りやすそうな駐車場が見えてきました!

その敷地内に “ やま康 ” さんの店舗があります。

やま康店舗とCBRの写真

お店が国道沿いにある事と、駐車場が広いのは非常に嬉しく感じます。

入りやすいし、駐車場の心配しなくて良いですから!^^

 

やま康の看板の写真

店主自ら看板となり、あか牛料理を提供するため頑張っておられます!

Wシャカ・サインで親近感が湧く看板ですね~^^

店主のほがらかな印象が伝わってきます!(実際お会いしてないんで分かりませんが…)

 

店内へ

天然木のオブジェの写真

赤いのれんをくぐり抜け店内へ入ると、まず目に飛び込んでくる『天然木のオブジェ』

高さは2メートル以上はあろうかと思われる巨大な物でした。

いびつな形をしてるので神秘的な印象を受けます!

 

その根本には商売繁盛の神である大黒さんと恵比寿さんがお出迎え!

大黒さんと恵比寿さんの写真

入口からして木のぬくもりを感じる、暖かなお店だと感じました。

 

大国さんと恵比寿さんの横を見ると、何やら紙が貼られています。

あか牛の成績表の写真

その日に使用されている『あか牛』の成績表でした!

 

こちらで提供されている『あか牛』は、鮮度の高い物を店主自らのこだわりで選び抜き、

その日一日に使用する量のみを仕入れています。(あか牛が無くなり次第閉店)

まさに選び抜かれた最高のお肉というわけですね~!

 

どんな旨いあか牛が食えるのか!

めっちゃ期待がふくらみます!^^

 

早速お席の方へ行きましょう!

お席に続く廊下の写真

入口から左へ曲がって更に奥へ進む。

するとようやくお席の方へたどり着きました!

店内の様子の写真

今回案内されたのは窓側の席。

窓からは根子岳の山肌が良く見えます。

窓から見える根子岳の写真

こうやって見ると、このお店ってめっちゃ良い所にありますよね~。

景色良いし!^^

 

時刻は丁度12時を回ったところ。

壁に掛けられている柱時計が、レトロチックな鐘の音と共に12時を知らせていました。

柱時計の写真

こういう柱時計も最近ではめっきり見かけなくなりましたね。

レトロな感じが凄く良いです!^^

 

さて、目的は “ あか牛丼 ” !

 “ 気まぐれあか牛丼 ” 1,450円を注文しました!

 

ちなにみ メガサイズ なんてのもあります(1,850円)

※普通サイズより御飯大盛/あか牛1.5倍

 

気まぐれあか牛丼

注文してから運ばれてくるまで少々時間がかかります。

それまで「お漬物でも食べてお待ちください!」と言われたのでお漬物コーナーへ!

お漬物コーナーの写真 お漬物の写真

※お漬物は無料でセルフサービスです。

 

お漬物をコリコリいわしながら待つこと約20分。

ようやく憧れの “ 気まぐれあか牛丼 ” が運ばれてきました!

気まぐれあか牛丼の写真

これがめっちゃ食いたかった!

 

味噌汁の写真

セットで付いている『わかめ,厚揚げ,豆腐』の味噌汁。

これも旨い!

 

お肉の焼き加減は表面のみを焼き上げた “ ミディアムレア ” くらい。

これくらいの焼き加減が好きな私にとって、焼き過ぎず生過ぎず丁度よい焼き加減です!

肉ドアップの写真

肉事態柔らかく、ハシで挟んで持ち上げてみるとプルプルしています。

 

見た目からも赤身の部分が多いという事か良く分かりますよね~。

それでいて噛み砕いてみると、中から「じわぁ~っと!」肉汁が染み出してきて、

口いっぱいに旨み成分が広がっていく感じ!

 

まさに霜降り肉!

上質なお肉って感じです!

 

下に敷き詰められた御飯の上には、細かく刻まれた “ シソの葉 ” がちりばめられていました。

それと一緒に食べると、シソの良い香りと混ざりってまた違った風味を楽しめます!

 

最後に真ん中に乗っている 半熟卵 ” を割る!

半熟卵を割った写真

すると一気に味がまろやかになります!(またこれが旨い!)

 

後は豪快に口の中へ掻き込むだけ!

 

「はぁ~!」←幸せを感じているため息(笑)

 

「丼一杯でこれだけの幸せを感じられるんやなぁ~」って気持ちになれる一杯でした!^^

 

やま康 基本情報

基本情報
  • 【住所】熊本県阿蘇郡高森町3191
  • 【電話】0967-62-0888
  • 【FAX】0967-62-0897
  • 【営業時間】11:00~あか牛が無くなるまで
  • 【定休日】水曜日 / 2月長期休暇有り
  • 【駐車場】有り
  • 【Web】ホームページFacebookページ

 

最後に

赤いのれんの写真

阿蘇へ来たら絶対食べたいと思っていた “ あか牛丼 ”

想像通りの旨さで大満足でした!

阿蘇へ来たら絶対食べて損のないオススメの一品です!

 

今日は以上です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



気まぐれあか牛丼(ドアップ)の写真

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です