2017/02/22

GW 北海道ツーリング! 三日目 道南 雷電国道ソーランライン爆走!!

 
道南へ

 

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

※この記事は2016年4月28日北海道ツーリングでの記事です。

 

目覚めると、もう8時半をまわっていた。

また寝坊だ!

昨日眠りについたのは午前1時過ぎ。

旅行に来ると生活習慣が乱れていけない。

 

気だるさの中、ストレッチをして身体を動かす、

何とか身体を起こしたかった。

それでも「ぼーっと」したまま、朝食を食べにホテルの食堂に向かう。

 

従業員の女性から満弁の笑みで

「おはようございまぁ~す!」

 

元気になれる笑顔を貰った!

 

朝食を食べると、やっと頭が起きてきた!

 

今日は北海道ツーリング初日!

張り切って行こう!!

 

スポンサードリンク


 

本日の走行ルート

本日は、小樽~大沼まで走りました!

 

久しぶりの北の大地

午前11時頃、遅れて出発!

 

小樽の町を走っている時は、ただ町の中を走っているといった感じだったが、

町から外れると、段々北の大地に来た事が実感して来る。

 

まず初めに目に入った絶景がこれでした。

初めの絶景

大阪に住んでいると、中々お目にかかれない風景です。

だだっ広い海岸沿いの道、遠くに見えるアルプスの様な雪山!

北海道に来たぁ~!!

 

羊蹄国道~尻別国道

羊蹄国道

寝坊した代償に、積丹半島(しゃこたんはんとう)は諦め、国道5号線をそのまま走る事にした。この辺りの道は羊蹄国道(ようていこくどう)というらしい、

羊蹄国道

 

走りやすい道だが、詰め込んだシートバックの重量と、新しいタイヤにまだ親しんでいない。

ゆっくりと走る。

ゆっくり走ろう!

『ゆっくり走ろう 北の大地』

とも書いてあるし(笑)

 

北海道ではこれからが春なんですね!

北海道のつくし

 

尻別国道

途中から国道276号線に入る

ここは尻別国道(しりべつこくどう)というらしい、

遠くに綺麗な雪山が見える。

ちょうと良い所に写真パーキングがあったので、

是非とも記念写真を撮らせていただきました。

写真パーキング

写真パーキング3

気づけばスピードが出てしまう。

速度にに注意しながら、山も気になりながら走行!

しばらく走ると、海に出た!

 

雷電国道ソーランライン

国道229号線

ここからは雷電国道というらしい、

雷電国道2

潮の匂いがする。

優しい日差しの中を、穏やかな海を見ながら駆け抜ける。

緩やかなワインディングが気持ちいい!!

 

雷電トンネル

しばらく走るとやたらと長いトンネルが現れた!

雷電トンネルだ!

雷電トンネル

全長が3570mもある。

走っても、走っても出口が中々見えてこない!

「なんじゃこりゃぁ~」(笑)

 

トンネルを抜けた所に駐車場があるので、そこで写真撮影!

 

所々に写真撮影が出来る場所を設けてくれているのが嬉しいですね^^

 

この先、雷電国道ソーランラインをひたすら走る。

 

段々と風が強くなってきている事に気づく、

その風は、海の方からではなく、山の方から吹いてくる感じです。

 

その強い風に似合う風景、

沢山の風車が見えてきました。

寿都

 

風のふるさと寿都町(すっつちょう)

寿都町は、『風のふるさと』とうたっている様に、

地方自治体として日本で初めて風力発電施設を取り入れた地域です。

寿都3

この辺りは『風のふるさと』だけあって、かなり風が強かったです。

ハンドルを取られない様に慎重に走行!

寿都4

これだけ風が強かったら、沢山電気作れるでしょうね^^

 

弁慶岬

しばらく走ると、見覚えのある像が立っている岬が見えてきました。

弁慶です!

弁慶岬海を背にして、こちらを向き、佇む弁慶の像がある。

 

弁慶は常陸防海尊(ひたちぼうかいそん)の到着をこの岬で待っているというが、

海の方を向いて待っているのではなく、

こちらを向いて立っているというのが、

不思議な感じがする。

 

岬には広い駐車場があります。

雷電国道ソーランラインを走っていると、弁慶が見えてくるので直ぐに分かります。

 

段々と雲行きが怪しく・・・

弁慶岬にいる頃には、すでに日の光が無くなっていました。

段々雲行きも怪しくなり、風も一段と強くなってきた。

雲行きが怪しくなってきた

本日の天気予報は、晴れのち雨!

しかも北海道には爆弾低気圧が来ていて、北海道の広い範囲で大雪の予報が出ていました。

「何でこんな時に・・・!」(笑)←笑うしかない

 

雨が降り出したらずぶ濡れになるため、店に入り辛くなるし、給油も面倒くさくなる。

今のうちにコンビニで軽い昼食、バイクにも給油しておく事にした。

 

予定では松前半島を海岸沿いに走り、函館を抜け、大沼へ行く予定でしたが、

 

予定変更!最短ルートを大沼まで走る事にしました。

 

とにかくホテルまで急ごう!

 

嵐の中を修行ツーリング!!

とうとう雨が降り出してきました。

雨風強く、これはまさに修行です^^;

 

「とにかくホテルへ、一刻も早く着く事を考えよう!」

 

地図を見て、今いる地点から最短ルートを検索!

出来るだけ高い山の峠は走りたくない

爆弾低気圧のせいで、雪が積もっている可能性があるからだ。

 

道南だから大丈夫だとは思うが、

情報が無い為、どこを走るか悩む所でした。

 

一番近いのが、道道42号線を走るルート

イチかバチか走ってみる事にしました。

道道42号線

これが正解!

峠は霧が凄かったが、雪は無い様なので全然大丈夫!

 

無事反対側の海、国道5号線(八雲)に突き当たりました。

 

さらに雨風強くなり、それに加えて寒さも増してきた!

 

海沿いを走る道で、この辺も雨がなければ、絶景なんだけどなぁ~・・・

(写真撮ってる余裕がない・・・)

 

残念!

 

どうにかこうにか、大沼まで到着!

辺りはもう暗くなっていました。

 

バイクもホテルの倉庫の様な所を借りて、駐輪させてもらいました。

これで安心!

本日のCBRのお宿

やっぱりバイクが安心して駐輪出来るかどうか

気になりますからね~

 

初日、無事ホテルまで到着しました!

 

北海道ツーリング 四日目! 『雨の中のツーリング!道南~苫小牧まで 』記事へ!!

 

スポンサードリンク


 

 

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2016 All Rights Reserved.