2017/07/08

昼飯を食う為だけに走る!大阪泉佐野へランチツーリング!!

 
ジャンボ穴子天丼

 

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

どうも!職人ライダーのヒロです。

 

『昼飯を食うためだけに走る・・・』それがランチツーリング!

 

近くだろうが、遠くだろうが、ただ飯を食うためだけに・・・

 

大阪府泉佐野市にある『泉佐野食品コンビナート』周辺には

『おさかなハウス』という大衆食堂があります。

 

ここには知る人ぞ知る、

『ジャンボ穴子天丼』という絶品グルメがある事をご存じでしょうか?

 

今回はランチに『ジャンボ穴子天丼』を食うため、

『おさかなハウス』までランチツーリングです!

 

スポンサードリンク


 

大衆食堂 おさかなハウス

 

おさかなハウス2

『泉佐野食品コンビナート』周辺にある

大衆食堂『おさかなハウス』

 

見た感じプレハブ風な建物ですね。

魚が泳ぐ海をイメージしているのか、建物全体を水色で塗装されている。

そのため遠くからでもめっちゃ目立ちます。

おさかなハウス

 

 

 

建物の周りは広い駐車場になっていて、その向こうはもう海。

駐車場横の海

 

 

そこには漁船が4隻停泊していました。

漁船

さすが海に面した大衆食堂と言った感じですね。

 

釣り人と漁船

 

漁船の横で釣りをしている方が二人ほどいました。

この辺りは釣りに来れれる方も多い様です。

 

そのため『おさかなハウス』では釣り具や魚の餌まで売っています。

 

 

大衆食堂的なシステムで、おかずが陳列されてあって、好きな物を取って食べるいう事も出来ます。

もちろん普通に定食などを注文出来ます!

 

 

昼飯時にはコンビナートで働いている人や、その他作業服姿のおっちゃん!

釣り人などでにぎわっています^^

 

超絶 ジャンボ穴子天丼!ヤバすぎる穴子のボリューム!!

 

 

ジャンボ穴子天丼3

 

直径20センチ位の丼から、はみ出してしまう位の大きな穴子の天ぷら!

それが三匹も乗っています。

ジャンボ穴子天丼2

このボリュームやば過ぎませんか?

 

サクサクのころもを身にまとい、柔らかくそして熱々の大きな穴子!

甘めのタレと絡み合った熱々ご飯!

そのボリュームからしてもしつこくなく、ぺろっていけちゃいます^^

 

おすすめの食べ方は、

熱いうちに豪快に口の中にかき込む!

ただそれだけ(笑)

 

 

セットで付いている味噌汁もまた旨い!

味噌汁

 

『ジャンボ穴子天丼』マジでめっちゃ旨いです!

近くまで来られた方は是非食べてみて下さい。

 

 

また食べてみた感想なんかもいだだけると嬉しいです^^

 

おさかなハウスまでのアクセス

 

大阪から外環状線(国道170号線)をまっすぐ!

【外環状線(国道170号線)】→【府道20号線】→【府道29号線】

をひたすら走ります!

 

国道~府道と、道が変わっていますが、

外環状線(国道170号線)をひたすら泉佐野市に向かって、

どん突きまで真っ直ぐです!

 

道をどん突いて左に曲がると、水色のひときわ目立つ建物!

おさかなハウスが見えているので、迷う事はないと思います。

おさかなハウス

 

最後に

今回は昼飯を食べるためだけに走るランチツーリングの話をしました。

ジャンボ穴子天丼どうでしたか?

おいしそう?

マジでうまかったです!!^^

 

近くまで行かれた方は、絶対行ってみて下さい!!

 

スポンサードリンク


 

 

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2015 All Rights Reserved.