きさげ職人/職人ライダーヒロの楽しいツーリング日記

せせらぎ街道を走る!岐阜県飛騨高山 紅葉ツーリング

WRITER
 
11。せせらぎ街道と看板の写真(2)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

今回の紅葉ツーリングは、岐阜県の飛騨高山にある “せせらぎ街道” を走ってきました!

総延長約64キロある山間部快適路。

岐阜県の紅葉スポットとしても有名な道路です。

 

使用するルートは、奈良県を抜けて行こうと決めたので、

国道24号線⇨国道307号線⇨国道8号線⇨国道21号線

といったルートで岐阜に向かいました!

 

私は基本、できるだけ高速道路を使わずにツーリングします。

高速道路を使う時は、渋滞の回避と時間短縮をしたい時です。

 

そして早朝から出発します!

この日も朝5時に出発しました。

 

朝早いとあって、車も少なく道も快適です^^

 

しかし、国道24号線沿いの『マクドナルド』でモーニングをしているうちに・・・

 

朝の通勤ラッシュに巻き込まれてしまいました~(TT)

平日に長距離ツーリングへ行く時は、高速道路を使った方は良いかもしれませんね~^^;(勉強になりました(笑))

 

まぁ、そんなこんなで、お昼頃に岐阜県に入りました^^

 

スポンサードリンク

 

緩やかなワインディングロード

岐阜市街地から国道156号線に入りました。

この頃には、朝と違って気温もグングン上がっていて、

冬用のライディングジャケット・オーバーパンツでは暑い暑いぃ~!

 

コンビニの駐車場で休憩中、

01.コンビニで休憩

 

脱皮してま~す!(笑)

02.コンビニで脱皮中

ジャケット脱いで、オーバーパンツのジッパー開けて・・・

はぁ~

極楽~極楽~!^^

中に着ているのはジャージでした^^;

 

足に絡みついているのがオーバーパンツです。(原型がない!!(汗))

 

オーバーパンツって、パンツ左右のジッパーを開けると開放する事が出来ます!

熱くなったら少し開けて走ると涼しいですね^^

 

さぁ~アイスコーヒー飲んで行きますか!

03.コンビニで休憩2

 

市街地を抜け、しばらく走ると

お待ちかねの楽しい山間部に入ります!

04.国道156号線

国道156号線山間部。

山間の中を、川や鉄道の線路沿いを走る、緩やかなワインディングロードです。

 

ここから先、走りやすい道が「ずぅ~っと」続くので、段々テンションが上がってきます!(楽しくなってきたぁ~!!^^)

 

山間部を走っていると、色づきかかった山々を見るたびに、秋を感じさせてくれる。

もうすっかり秋だなぁ~(*´ω`)

 

秋の山々を見ていると、子供の頃を思い出します。

私は田舎育ちで、山間にある小学校に通っていました。

よく稲刈りの終わった田んぼで、友達と遊んで帰る時、こんな秋の山々を見ながら帰ったものです。(*´ω`)

 

懐かしい思い出ですね~

 

せせらぎ街道! 国道472号線!!

国道156号線を『郡上』まで走る。

そこから国道256号線を経由し国道472号線に入ります。

 

ここからが『せせらぎ街道』です!

 

しかし、地図や、色々な情報によっては、県道73号線の区間だけが『せせらぎ街道』だという地図もあれば、

『Googleマップ』によると、

国道472号線~県道73号線までの区間が『せせらぎ街道』となっている、

どちらが正しいんだろう・・・?

 

国道472号線沿いにも「ここはせせらぎ街道ですよぉ~」的な看板も出ていたので、

私的には『Googleマップ』が正しいのだろうと思う事にしました!^^

 

この国道472号線!もう『せせらぎ街道』の称号があっても、全然おかしくない道です!

さっきまで走っていた国道156号線とは違って、

遠くに見ていた山々がより近くになって、

色づいた紅葉をより近くで楽しませてくれます!

06.国道472号線1

私も走っては止まって写真を撮る!

走っては止まって写真を撮る!

を何回も繰り返して秋の山々を満喫しました。^^

07.国道472・257号線1

08.国道472・257号線2

この頃には、もう夕方になっていて、バイクツーリングで一番素敵な時間帯!

 

美しい夕日の中を走る!

ほんと私の一番大好きな時間です。

だからバイクは辞められない!

 

せせらぎ街道!県道73号線!!

09.せせらぎ街道と看板の写真

ここから先が、私が最初に『せせらぎ街道』かなって思っていた地域です。

 

標高が高い地域になるようで、

この辺りに来ると、もうすぐ「冬だなぁ~」って感じがしました。

紅葉もあるのですが、葉も散って、枝だけになった木々が多く目立ちました。

 

白樺の木も多く、とても素敵な地域です!

10.せせらぎ街道2

11.せせらぎ街道3

12.せせらぎ街道4

こんな中をもっとゆっくり、まったりと走りたい!

しかし、そういう時間帯ではなくなっていました。

 

ここまで来る時間が遅かったため、

途中で、すっかり日が暮れて、真っ暗になってしまいました。

 

暗くなると何にも見えないので、この続きは明日楽しむとして、

この日は高山市のホテルで宿泊する事にしました。

 

2日目!県道73号線ルート 高山から

昨日は高山市のビジネスホテルに泊まりました。

温泉もついていてお得なホテルでしたね~(*´ω`)

朝も入って来ました。^^

 

では出発しましょう!

朝一から『せせらぎ街道』からのスタートです。

 

昨日は真っ暗で何も見えなかったルートを、

ゆっくり、まったりと楽しみながら走行!

01.高山の紅葉の写真

もう紅葉が本当に綺麗で、

行きと同じですが、「ちょっと走っては写真を撮る」

をくり返していました。

 

絶景スポットではCBRちゃんをモデルにして写真撮影!(段々エスカレートしてきた^^;)

02.紅葉とCBR

 

朝の『せせらぎ街道』は夕方とはまた違った表情を見せてくれます。

03.せせらぎ街道

夕方の『せせらぎ街道』は夕日の優しい光で心を癒してくれる。

朝の『せせらぎ街道』は清々しい雰囲気、空気で身も心も引き締めてくれ、

「これから一日が始まるんだぞぉ~」って背中を押してくれているような感じがしました。

 

飛騨高山名物!飛騨牛を食する!

飛騨高山まで来てこれを食わずに帰る事なんかできない!

飛騨高山名物!飛騨牛を食せねば!!

 

食するために走る!

これもツーリングの楽しみの一つです^^

 

せせらぎ街道沿いの道の駅『パルカル清見』で飛騨牛串焼きを食べる事にしました。

04.道の駅 パスカル清見の看板の写真

値段を見ると、結構高いんですよね~

「産地なんだからもっと安くしろよ!!」

って思うんですが・・・

 

売店で注文をすると、注文を受けてから焼いてくれるみたいで、

焼き立てを食べる事ができます。

 

コショウと塩だけで味付けされて、

焼き加減がミリアムレア位の『飛騨牛串焼き』を食する事に!!

13.飛騨牛串焼きの写真2

05.飛騨牛串焼きの写真

もう口に入れて噛むと、中から肉汁が溢れ出してきて口いっぱいに飛騨牛のうま味が広がっていきます。

まさに「脳みそとろけそう~」って感じでした^^(ちょっと大げさ?笑)

 

その位旨かったです^^

 

値段が一串、肉が3~4きれ分位ついていて、400円とは少し高い気もしますが、

一口食べれば、

 

うう~ん~

 

なっとくできるって感じがします^^

 

明宝ハム!こちらも名産です!

次はこれも食わねばと思っていたんですよね~

 

これはこのツーリング中にFacebookで知り合った方から教えてもらった情報なんですが、

 

「『明宝ハム』名産品で、是非食べて下さい!」との事だったので、

 

探してみる事にしました!

 

せせらぎ街道沿いの道の駅『明宝』にそれはありました。

06.道の駅 明宝の看板の写真

 

この日は土曜日という事もあって、他のライダー達も多く来ていましたね~^^

07.バイクを並べた写真

バイク並べて写真撮るのってなんか新鮮で楽しい!

私基本ソロツーなんで、こういうの少ないです^^;

 

さて目的は『ハム』!

08.明宝ハム 看板の写真

『明宝ハム』はこの辺で生産しているようで、

100%国産の豚肉を使用していて、

普通のハムと比べて、極力添加物などを少なくして製造しているハムなので、

 

「旨いに決まってるやん!」

 

道の駅の『明宝ハム』コーナーへ行くと、二種類のハムの試食を用意されていて、

一つは普通的なタイプで、

もう一つは香辛料が入っているタイプの物で、

どちらも美味しかったぁ~!

 

これは是非お土産に買って帰りたかったのですが、

常に10℃以下に保つ必要がある様で、専用ケースを購入する必要がありました。

そうすると、バイクに積むことが出来なくなり、

あえなく断念(TT)

 

仕方なく、明宝ハムのフランクフルトを食べる事にしました。

09.明宝ハム フランクフルトの写真

やっぱり旨かったです!

フランクフルトでした^^

 

『明宝ハム』を食べてるぞ~!

 

みたいな感じ?(笑)

 

今度来る時は、もっと大きいシートバック買って来よう!

 

これをビールのあてにして食べたら旨いやろうなぁ~^^;

 

この後、いくつか面白そうな道の駅があったのですが、

この日のうちに大阪に帰る予定だったので

通過~。

 

そんでもって『関ケ原』のインターから高速で帰りました。

 

最後に

一日目はほとんど走りっぱなしの一日でしたので、

二日目は少しだけ寄り道をしてみて、『飛騨牛』『明宝ハム』食しました。

一泊だけたったので、あまり色々回る事が出来ませんでしたが、

岐阜は本当に良い所ですね!

3~4日かけて、テントとかも持って来ると面白いかもしれませんね~

今度はもっとゆっくり来たいです!

 

今回は以上です。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

 

当ブログで使用中のWordPressテーマ

>>>販売ページを見てみる<<<

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2015 All Rights Reserved.