2017/02/02

大神神社参拝の後は『そうめん処 森正』で三輪そうめんを!!

 
釜揚げ太そうめん

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

ヒロ

奈良県桜井市には、日本最古の神社である大神神社があります。

 

この辺りの道を走っていると【三輪そうめんの町】という看板を見かけるほど、

そうめんが有名な所です!

大神神社参拝の後は、是非三輪そうめんを食べて帰りましょう!

所々、三輪そうめんをあつかっている店があるのです。

 

その中でも私がおすすめしたい店が

そうめん処 森正

『そうめん処 森正(そうめんどころ もりしょう)』さんです!

今日は『そうめん処 森正』さんにお邪魔して来ました!

スポンサードリンク


 

古き良き旧家の庭先で三輪そうめんを!

 

そうめん処 森正

日本最古の神社である大神神社二の鳥居を正面にして直ぐ左側には、

三輪そうめんで有名な『そうめん処 森正』さんがあります。

 

 

古き良き、日本の旧家の庭先をお店として使用しています。

その入口には風格のある立派な門があり、

そこに掛けられてある『奈良麻のれん』がまた風情があって良いですね!

 

その風情ある奈良麻のれんをくぐると、

そこはまさに旧家のお庭!

 

木で作られたテーブルや椅子が幾つか並べられています。

 

森正店風景2

 

 

屋根はよしずで作られていて、

全体的に、和を象徴した優しい作りになっています。

よしずの屋根

よしずの隙間から差し込まれる日の光がまた風流~

 

雨の日はどうするのかと思いながら見ていた屋根ですが、

良く見るとよしずの屋根の上に、樹脂製の屋根がちゃんとありました。

雨の日でも安心して三輪そうめんが食べられます!

 

 

今回座ったテーブルの直ぐ後ろに、井戸と蹲(つくばい)があります。

井戸と蹲(つくばい)

蹲(つくばい)から流れ落ちる水の音が、静かな店内に響き渡る。

和の風情が、とても心を落ち着かせてくれます。

 

こんな風情ある環境の中で三輪そうめんを食べたら、それだけでも美味しく感じます!

 

そのさらに奥、裏庭へ行くと日本庭園があります。

そうめん処 森正2

突き当りはトイレになっていました^^

 

 

釜揚げ太そうめん

釜揚げ太そうめん(950円)です!

 

秋から春までは、限定メニューである

釜揚げ太そうめんがあります。

 

限定メニューと聞くと引き付けられるので、早速注文して見ました!

 

しばらくして、最初に小さなすり鉢に入ったやくみのごまが運ばれて来ます。

やくみのごま

自分でごまを擦ってやくみを作るっていうのも面白いし、

そのごまを擦ると、何とも香ばしい匂いが辺りを包み込んでくれます!

まずは匂いから楽しませてくれますね^^

 

そして、お待ちかね!

釜揚げ太そうめんが運ばれて来ました!

釜揚げ太そうめん

 

お釜の蓋を開けると、中には熱々の太そうめんが湯気を出しながら入っています。

釜揚げ太そうめん2

見た感じ細目のうどんの様な感じですね。

冷めないうちに食べましょう!

 

釜揚げ太そうめん3

温かいお出汁に、先ほど擦ったごまネギなどのやくみを入れて食べましょう!

 

温かいお出汁に付けて食べるそうめんは、

寒い冬の日の参拝で冷えた身体を温めてくれます。

 

お出汁は、少しゆずなどの柑橘系の風味がします。

そこに最初に擦っていたごまをいれると、

何とも香ばしい香りが口の中から鼻に駆け抜けていきます!

釜揚げ太そうめん

コシがあって、凄く美味しい!

 

さっぱりしていて、胃にも優しいので、

汗をかきながら、一気に食べてしまいました^^

 

 

にうめん

にうめん(850円)です!

にうめん

みつば・しめじ・天かすが入ったシンプルな『にうめん』です!

 

お出汁も薄めの味付けで、さっぱりとしています。

みつばと一緒に食べると、みつばの良い香りが口の中に広がり、鼻に抜けていく!

 

天かすが入っていてもしつこくなく、さっぱりしていて

どんどんツルツルいけます!

 

温かい『にうめん』!

寒い日に食するのにピッタリです!

 

 

柿の葉寿司

柿の葉寿司(5個入り700円)です!

柿の葉寿司

柿の葉寿司は、一口大の大きさにした酢飯に、

鯖(さば)や鮭(しゃけ)、小鯛(こだい)の切り身をネタにした押し寿司で、

柿の葉に包まれています。

 

奈良県や和歌山県、それと石川県の郷土料理で有名ですね!

 

『森正』さんはそうめんの他、柿の葉寿司でも有名です。

こちらでは鯖をネタにした柿の葉寿司がメインの様です。

柿の葉寿司2

ほのかに柿の葉の香がする。

押し固まった酢飯の独特な食感。

口に入れた瞬間、一瞬さばの臭みはあるものの、直ぐにそれは消え、後は旨みだけが残る。

 

一口大の丁度良い大きさで、さっぱりとしていて、

一気にパクパクいってしまいます!

 

実は私、鯖を扱った寿司は嫌いなのですが、

ここの柿の葉寿司(鯖寿司)はそんな私でもパクパクいってしまいました。

凄く美味しかったです!

 

 

そうめん処 森正アクセス

大神神社 二の鳥居を正面にして左側直ぐ。

 

  • 【住所】〒633-0001 奈良県桜井市三輪535
  • 【電話】0744-43-7411
  • 【営業時間】平日10:00~17:00
  •    日曜日・祝日9:00~17:00
  •    (冬期は16:30まで営業)
  • 【定休日】月・火曜日(但し、月・火曜日が、月初めの一日と祝日の場合は営業)

 

最後に

今回はそうめん処 森正さんをご紹介しました。

大神神社参拝の帰りには、是非そうめん処 森正さんに立ち寄り、

古き良き、風情のある旧家のお庭で

美味し三輪そうめんを食べましょう!

 

最後まで読んでいただきまして、有難うございました。

スポンサードリンク


 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です