SENA バイク用インターコム「10C」 SDカードフォーマット方法

SENA 10Cの写真

スポンサードリンク


どうも!職人ライダーのヒロです。

 

アクションカメラとインターコムが一体型になっている “ SENA 10C ”

ツーリングに行く際、電化製品を一つでも減らせるので便利なインターコムです!

 

『SENA 10C』にはカメラ機能が付いているので、

撮影した動画や画像を保存する『SDカード』が必要。

 

SDカードって初めて使用する時、“ フォーマット(初期化) ” という作業が必要ですよね?

 

取説でフォーマット方法探していても、なかなか分かりずらい・・・。

なので、『SENA 10C』SDカードフォーマット方法を調べてみました!

 

『SENA 10C』SDカード フォーマット(初期化)方法

①】SDカードを『SENA 10C』へ挿入し、『ジョグダイヤル』と『フォンボタン』を同時に押して電源を入れる。

10C電源の入れ方の写真

 

②】『カメラボタン』を押してカメラをON。

カメラをONにする写真

 

③】今度は『カメラボタン』を8秒間長押しして、カメラのセットアップモードにする。

カメラセットアップモードにする写真

※「カメラのセットアップ」という音声が流れる。

 

④】「SDカードの初期化」を言う音声が流れるまで『ジョグダイヤル』を回し、『フォンボタン』を押して決定する。

※【カメラのセットアップモード】にしてから8秒以内に行う事。

 それが過ぎると「設定終了」という音声が流れ、【カメラのセットアップモード】が終了してしまいます。

SDカード初期化作業完了の写真

「SDカードのフォーマットが完了しました」という音声が流れ、フォーマットが完了する。

 

これで『SENA 10C』用にSDカードがフォーマットされました!

 

今回は以上です。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。



SENA 10Cの写真

よろしければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です