2017/04/04

ここで鹿(しか)食べられない!? 『鹿カレー』ってなに?

 
鹿カレーの写真2

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

どうも!

段々気温も下がり、

もう冬かなぁ~って感じる今日この頃です^^

 

さて、今日は先日のツーリングで、珍しい物を食べてきたので、

そのご紹介をしましょう!

 

場所は『高野龍神スカイライン』

『高野山奥ノ院』から『ごまさんタワー』までの間の道沿いにある、

『レストラン鶴姫』です。

 

レストラン鶴姫2

レストラン鶴姫

 

ここではツーリング途中の休憩で利用する他、

お食事、物販品などのお土産物の販売も行っています!

 

後、この近くにある『野迫川村』に関する情報なども提供しているようなので、

行かれる方は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょう?

 

ここのレストランでは珍しい物を食べる事が出来ます。

『猪肉』『鹿肉』などを食べる事が出来るということで、

 

店のPRでも

『ここで鹿(しか)食べられない鹿カレー

と、うたっている位です(笑)

 

何か産地ならでは!

って感じですね^^

この辺、はいそうだけど、鹿もいるんでしょうか?

 

っていうか、『鹿肉』って食べた事あります?

 

私食べた事ないんですよ!

 

『鹿肉』!

 

これは食べるしかないでしょう!

 

とにかく、『猪肉』は街でも食べられるので、

食べた事がない『鹿肉』が入った『鹿カレー』を食べてみました。

 

スポンサードリンク


 

鹿カレー 鹿肉ってどんな感じ?

鹿カレー

カレーのルーの辛さは、

結構辛いです!

 

PR広告にも「辛い」と書いてありました^^

辛さレベルはと言うと、『カレーハウスCoCo壱番屋』

2辛~3辛位です。

 

私は辛い物は好きなくせして、実は弱いのです^^;

 

汗だくになって、

水をコップ3杯飲んで

店におばちゃんに「辛いですものねぇ~」

とか言われながら食べていました^^;

 

寒い日のツーリング途中にここに立ち寄り、

体温を上げるために食べるのもいいかもです^^

 

では気になる『鹿肉』はと言うと

鹿カレー2

ごろっと多きい『鹿肉』が何個か入っています。

 

『脂身』は少なく、そのほとんどが『赤身』で、

感じ的な歯ごたえはと言うと、『マグロステーキ』『牛肉』の間位の歯ごたえで、

 

味は少し塩味のきいた『赤身の牛肉』の様な味でした。

人によって感じ方は違うと思いますが、

私は旨いと思いました^^

 

他にも、猪肉や鹿肉を使ったコロッケなど、

珍しいメニューがありますよ!

 

最後に

今回はここで鹿(しか)食べられない

鹿カレーのご紹介をしました!

 

世の中には、もっと自分自身のアンテナを張り巡らせると、

もっと変わった物に出合えたりする事もあります。

 

今後はもっとアンテナを張り巡らせて、

もっと面白い物、情報を発信出来たらなぁ~と思っています。

 

今回ご紹介した鹿カレー

近くまで来た時には

是非一度ご賞味あれ!

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

スポンサードリンク


 

 

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2015 All Rights Reserved.