和歌山ラーメン「井出商店」へ!冬の極寒ツーリングに行ってきた!

中華そばの写真

スポンサードリンク


どうも!職人ライダーのヒロです。

 

今週末から日本各地に大寒波がやってきました。

その影響を受け、関西でも極寒の週末を向かえています。

 

こんな日は家の中でこたつにミカン!

ですよね~!(笑)

寒い日は温かい所で過ごすのが一番!

 

でも逆に、

こんな日だからこそツーリングへ出かけると面白いかもしれませんよ!

何か温かい物を食べに行きましょう!

 

極寒ツーリングの後に温かい物を食う!

最高っすねぇ~!^^

 

という事で、前から旨いと聞いていた中華そば専門店。

和歌山市にある “ 井出商店 ” まで走る事にしました!

井出商店外見の写真

『TVチャンピオン』2年連続優勝!

“ 日本一うまいラーメン ” に選ばれた、言うまでもなく有名店です!

和歌山ラーメンを食するにあたって、まずはここを訪れて起きたかった!

 

では早速準備して行きましょう!

 

スポンサードリンク

 

まずは寒さ対策をしっかりとする

本日は大寒波がやってきているという事で、寒さ対策をしっかりする事にしました。

“ 首 ” と名の付く所(首元・手首・足首)はしっかりと締めて風を防ぐ!」

っていうのはもちろんの事。

それ以外に次の様な対策をしました。

 

簡易温熱ベストを作成!

って言うか、ただベストに貼るカイロを貼っただけ(笑)

簡易温熱ベストの写真

ベストは、職人御用達のお店。

ワークマン ” でお安く購入!

 

背中を中心に『貼るカイロ』4枚貼り付けました。

これをライダースジャケットの下に着れば、かなり温かいです!

 

貼るカイロ事態そんなにお高い物でもないし、極寒の中毎日ツーリングに行くわけでもない。

電熱ベストももちろん良いけど、これだけでも十分温かい!

 

ライダーズカフェ「MACH Ⅲ」からスタート!

Mach Ⅲの写真

まず向かったのが

“ ライダーズカフェ MACH Ⅲ ” 

約1年ぶりに来店です。

Mach 店内の写真

本格ログハウス造りの店内には、バイクに関する物をはじめ、

今まで来店した、芸能人のサイン色紙が所狭しと飾られていました。

Mach Ⅲ壁のサイン色紙の写真

 

ここは数少ない『ダチョウ』を使った料理が食べられる他、

これまた類を見ない『白いカレー』も食べられる。

白いカレーの写真

 

何といってもこの店一番の目玉は、

主人である “ マッハマスター ”

 

以前、朝日放送のTV番組『探偵!ナイトスクープ』でも放送されてましたよね!

ウザイマスターとして・・・(苦笑)」

桂小枝さんがタジタジになってたのが面白かったなぁ~(笑)

実際はめちゃくちゃ気さくなマスターです!

いっぱい話しかけてくれます^^

 

まぁ~そんな感じの『MACH Ⅲ』なので、ライダーの間にとどまらず、かなり有名なお店です。

 

今回は『MACH Ⅲ』からスタート!

モーニングをいただいて来ました。

 

モーニングサービス『C』ダチョウのローストサンドを注文

ダチョウのローストサンドの写真

せっかく『MACH Ⅲ』に来たので、ダチョウの肉を使っている

『ダチョウのローストサンド』を注文!

ダチョウのローストドアップの写真

牛肉の様なしつこさはなく、さっぱりとしていて臭みもない。

ヘルシーな感じで、モーニングサンドに挟むには丁度良いお肉でした。

 

さぁ~『MACH Ⅲ』で腹も満たしたし、本格的に走る事にしましょう!

 

今回のルート

『マッハマスター』に見送られながら『MACHⅢ』を出発!

まずは今回のルートについてです。

 

大寒波が日本列島を覆っているという事で、和歌山でも山間部を中心に雪が積もっている所がある。

『阪和自動車道』を走るにしても、山間部の辺りがどんな感じか分からない。

なので、街中をメインにシーサイド寄りを走りる事にしました。

まずは『国道26号線』で和歌山を目指します!

 

国道26号線で和歌山へ

晴天の青空の写真

今日は極寒だけど、ホントいい天気!

絶好のツーリング日和と言いたいところです。(寒いけど・・・)

 

寒いけど、ちゃんと寒さ対策もしてきたし、ライダースジャケットに袖を通せば気が引き締まる!

なので、あまり寒さは気になりません。

 

いつもはあまり走らない街中。

しょっちゅう信号に捕まりながら、和歌山目指してのんびり走ってました。

のんびり街中を走る写真

 

途中から自動車専用道路になり、信号も無く快適に走れる様になった。

快適に走れるのは良いが、路肩に見える白い物体が気になります。

路肩の雪の写真

 

山間部に近づくと、あっという間に景色が変わりました。

雪のある道の写真

すぐさま次の降りれそうな所で『26号線』を離脱。

海から近い方の道へ避難しました。

 

加太港へ立ち寄る

加太港とCBRの写真

和歌山県、最初のお立ち寄りポイントが

“ 加太港 ” 

 

港には漁船が多数停泊している他、『友ヶ島』へ渡る船がここから出ています。

漁船の写真

 

暖かい季節になると、魚釣りや海水浴客でとても賑わう所でもあります。

私も良く親父と魚釣りに来ていました。(懐かしぃ~)

魚釣り場、堤防に写真

冬はいたって静か。

人も少ないので、「ぼぉ~」っと海を眺めるには持ってこいの場所ですね^^

今日は天気も良いし、海がめっちゃ綺麗~!

綺麗な海の写真(2) 綺麗な海の写真

 

人形供養『加太 淡島神社』

加太 淡島神社の鳥居の写真

魚釣りや海水浴以外で有名なのが、

“ 人形供養の『加太 淡島神社』 

 

全国から役目を終えた人形達が、この神社に奉納されてきます。

 

毎年3月3日に “ ひな流し ” という儀式が行われる事でも有名。

全国から奉納された雛人形を、白木の船に乗せ海に流すという儀式です。

 

朱色の拝殿には、所せましと人形が祀られています。

加太 淡島神社拝殿の写真 加太 淡島神社拝殿に祀られる人形の写真 加太 淡島神社拝殿に祀られる人形の写真(2)

その光景を見ていて、怖いという感じはしなくても、なんとも異様な感じがしました。

人形って人を型どったものだから、そんな感じがするのかもしれませんね。

 

ではそろそろ本日最後の締め!

『井出商店』さんで和歌山ラーメンを食べに行きましょう!

 

和歌山ラーメンを食いに「井出商店」へ

和歌山市街地に入って、何度か路肩に停車しながら『Googleマップ』で位置を検索。

何とか迷わず到着できました!

 

加太港で冷たい海風に当たりながら、更に程よく冷え切った身体。

温かいラーメンがめっちゃ旨そう~♪

井出商店とCBRの写真

時刻も14時半を回っている。

混雑する時間帯でもないので、ゆっくり食べれそうです。

 

店内へ

バイクを駐車場へ止めて店内へ。

店内入口の写真

店の外まで漂っていた豚骨臭は、店内に入ると更に強くなる。

それは嫌な感じではなく、

「昔ながらのラーメン屋に来た!」って感じで、個人的には好きです。

 

店内は20人入れば一杯って感じの広さ。

レトロチックで古めかしい感じが良いですね~。

店内の写真

 

壁には芸能人のサイン色紙が沢山飾られています。

芸能人のサイン色紙の写真

人気店だけあって、芸能人もいっぱい来るみたいです。

 

シンプルに『中華そば』を注文

ラーメンの種類的に『特性・大盛・特性大盛』とあるが、

シンプルに『中華そば』700円を注文しました。

中華そばの写真

豚骨醤油系スープは、鳥ガラを合わせて長時間じっくり煮込まれている。

濃厚でとろみがあり、それでいてしつこくない。

 

麺は細めのストレート麺で、濃厚なスープと良くマッチしている!

麺の写真

若干の豚骨臭はするものの、食べるとやっぱり旨い!

 

なんといっても、冷え切った身体に染み渡る温かいスープが最高でした!

骨の髄まで染み渡る様に・・・(笑)

完食の写真

麺の量も「もう一杯でも食えるかなぁ~」って思わせる程よい感じで、

「あっ!」という間に完食!

ごちそうさまでした。

 

井出商店 基本情報

基本情報
  • 【住所】和歌山県和歌山市田中町4-84
  • 【電話】073-424-1689
  • 【営業時間】11:30 ~ 23:30
  • 【定休日】木曜日
  • 【駐車場】有り(店舗斜め裏手)

 

ライダーズカフェ MACH Ⅲ 基本情報

基本情報
  • 【住所】大阪府堺市美原区北余部469-6
  • 【電話/FAX】072-361-3171
  • 【営業時間】8:00~22:00
  • 【駐車場】有り
  • 【Web】Facebookページ

 

最後に

寒い冬のツーリングは、何か温かい物を食べに行くのが良いですね!

冷え切った身体に染み渡る。

今回の和歌山ラーメンは最高に旨かったぁ~!

 

和歌山市には、ラーメン屋が約100軒もあるそうです。

今回行った『井出商店』も旨かったけど、他の店も是非行ってみたい!

 

という事で、

次の週にまたまた和歌山市を訪れました。

次回お邪魔するお店は “ 丸花ラーメン ” さん。

次回も是非読んでみて下さいね!

 

今回は以上です。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。



中華そばの写真

この記事が良いと思ったら シェアお願いします ⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です