龍神スカイライン 紅葉ツーリング! 絶対気を付けたい寒さ対策!?

龍神スカイライン2

『龍神スカイライン』と言えば、

『高野山奥の院』の入り口付近から、『田辺市龍神村』までの、全長42,7キロの道です。

元々有料道路っだったのですが、2003年から無料道路になり、現在は、国道371号線の一部になっています。

道路もしっかり舗装されていて、景色も良く、

程よいアップダウンや、緩やかなカーブ、一直線な高速コーナーなど、

また何回も走りたくなる様な、飽きのこない道路です!

関西のバイク乗りの間では、快適に走れる道路として、かなり有名ですね^^

途中の『ごまさんタワー』では、多くのライダーが集まります。

ごまさんタワー

同じライダー同士

新たな出会いがあるかもしれませんね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

紅葉シーズンは 冬装備でツーリングを!

龍神スカイライン3

『龍神スカイライン』の紅葉も少しずつ色づき始めて、

もう少しで紅葉シーズンですね!

あなたも、ツーリングの予定とかされてますか?^^

『龍神スカイライン』では、10月下旬頃~11月上旬頃が紅葉の見頃です。

紅葉シーズンになると、多くの車やバイクでにぎわう『龍神スカイライン』ですが、

ここは標高1000メール級の所にあり、

山の下の温度と、かなり温度差があります。

山に入る前は温かかったが、

『龍神スカイライン』まで来ると、

凍える~」何てこともあります(私も経験があります。10月中旬頃の朝に、薄着で行った時、凍えそうでした^^;)

紅葉シーズンに『龍神スカイライン』にツーリングを予定されている方は、しっかりと、冬支度をして行きましょう!

※『ホッカイロ』も一個は持っていきましょう!

山の上ではかなり役にたちますよ!^^

寒い中 薄着でバイクに乗ると危険!

大型バイクというものは、ただハンドルを操作するだけで、スムーズにカーブを曲がってくれるというものではありません。

身体全身をつかって操作しないと、なかなかスムーズには曲がってくれないものです。

そこがまた操っているという感覚があって、バイクの面白い所なのですが、

身体が寒さで冷えていると、身体が硬直して、バイクを操りにくくなってしまいます。

そうすると、事故を起こす危険性が増します!

そろそろ紅葉シーズンです。

キチンとした装備で安全にバイクに乗りましょう!

まとめ

龍神スカイライン4

いかがでしたか?

もうすぐ紅葉シーズンに入り、ツーリングを予定されている方も多いはず、

安全にツーリングを楽しむためにも、

キチンとした装備でバイクに乗りましょう!

最後まで読んでいただき有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
feedly

feedlyで定期購読できます

follow us in feedly
にほんブログ村

⇩ ランキングにご協力下さい ⇩

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です