2017/07/25

バイクツーリングで事故現場に遭遇!ドクターヘリが良く飛んでくる道とは?

 
龍神スカイラインの写真

 

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

どうも!職人ライダーのヒロです。

 

春や秋と言えば過ごしやすい気候で、バイクツーリングが一段と楽しい季節ですね!

この時期、気持ち良さそうに走るライダーの姿を良く見かけます。

 

バイクでツーリングに出かける人が増えるこの季節。

比例してバイクに関する事故も増えてきます。

ツーリング中、事故現場に遭遇する事も度々ありました。

 

和歌山県にある『高野龍神スカイライン』という道路をご存知でしょうか。

標高の高い山の中にあるこの道は、

景色も良く走りやすいので、ライダーに人気があります。

 

走りやすいので、スピードを出す人も多いのが現実。

そのため事故も非常に多い道です。

私もこの道を走行時、何度か事故現場に遭遇した事があります。

 

今日はバイク事故について少し考えてみたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

ドクターヘリが良く飛んでくる

龍神スカイライン(紅葉)の写真

『龍神スカイライン』と言えば、関西バイク乗りの中では有名な道路です。

和歌山県高野山『奥ノ院の交差点』辺りから田辺市龍神村まで。

全長42.7キロの道路です。

 

非情に走りやすく景色も良い!

ライダーの間ではとても人気のある道です。

走りやすいという事は、気づかぬうちにピードが出ている事も・・・。

 

バイクで時速200キロ以上のスピードを出し『龍神スカイライン』を走行。

その動画を『YouTube』に投稿して逮捕された人もいましたね(汗)

 

その位走りやすい道だという事です。

スピードが出やすいという事はとうぜん事故も多い。

 

山の中なので大きい病院も無いし、救急車で運ぶにも時間がかかる。

だけど事故が多い。

 

そんな訳でドクターヘリが良く飛んで来る事でも有名です!

 

事故現場に遭遇した時の話

以前『龍神スカイライン』を走行中、事故現場に遭遇した事がありました。

 

『龍神温泉』から走ってきて『ごまさんタワー』の少し手前位だったと思います。

 

私が走っている車線の反対側に、数台のバイクと救急車が止まっていて、

数台あるバイクの内、一台がボロボロ!おまけに血まみれでした。

 

その周りで数人のライダーが交通整理をしていて、ドクターが患者さんの処置をしていました。

患者さんはどうも意識がない様子。

 

『ぞっ!』とする瞬間でした。

 

こういう現場に遭遇すると、安全運転に心がけようって気になりますね!ホント。

 

その現場を後にして『ごまさんタワー』に到着。

ごまさんタワーの写真

ごまさんタワーに駐輪中のCBRの写真

 

『ごまさんタワー』に凄いのが来てる!

『ごまさんタワー』に到着すると何やら白い物体が!

 

 『ドクターヘリ です!』

 

初めて実物を見た。

不謹慎ですが普通にカッコいい!って思いました。

 

そのヘリを遠目に多くのライダーが集まっていて、その様子を見守ていました。

私も同様に見守ることにしました。

ヘリポートの写真

 

しばらくすると、さっきの救急車が走ってきてドクターヘリの所で停止。

中からストレッチャーに乗せられた患者さんが出てきました。

 

意識も無い様子で『気管挿管』も施され、ぐったりしている様子。

そのままドクターヘリへ乗せられ、すぐにヘリは飛び去っていきました。

 

最後に

バイク乗りをやっていると、ショッキングな事故現場に遭遇する事が良くあります。

その度に少しスロットルを緩め「安全運転で帰ろう!」って気になります。

 

ドクターヘリで運ばれたライダーはその後どうなったのか?

気になりますが分かりません。

 

しかし数日の間、血まみれのバイクが事故現場に放置されていたのを覚えています。

 

走りやすくて気持ち良くなるのは分かります。

しかし少し考えてみて下さい。

 

  • スピードを出し過ぎて、その先に待っているものは何か?
  • 自分にもしもの事があった時、大切な人を悲しませる事はないか?

 

スロットルと開け過ぎた時、少しで良いので考えてみて下さい。

 

事故なんか起こしたらホントつまんないですよ!

運良く助かったとしても、もうバイクに乗れなくなるかも・・・。

 

ライダーがバイクに乗れなくなったら辛いですよね?

私も乗れなくなったら辛いです。(バイクだけはとらないでぇ~)

 

秋や春はライダーにとって心躍る季節!

ツーリングの計画を立てている方も多いと思います。

 

事故にはくれぐれも気を付け、安全にバイクツーリングを楽しみましょう!

 

スポンサードリンク


 

 

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2015 All Rights Reserved.