きさげ職人/職人ライダーヒロの楽しいツーリング日記

伏見稲荷の参道沿い! ま~るい「まるもち」食べ歩き!

WRITER
 
お土産用に包んでもらった写真
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!職人ライダーのヒロです。

 

京都のお稲荷さんと言えば、

千本鳥居の 伏見稲荷大社 が有名です。

千本鳥居の独特の世界観の写真

色鮮やかな朱色の鳥居が、山に向かって無数に連なる独特の世界観。

唯一無二の光景に魅了され、

お山めぐりされる方も多いことでしょう。

 

お山めぐりもさることながら、

ふもとに位置する参道沿いでは、飲食店やお土産物屋が軒を連ねているので、

ぶらり、ぶらりと歩いているだけでも楽しいかも。

伏見稲荷参道の飲食店&お土産物屋の写真

手軽に食べられる ワンハンドフードもあちこちで売られているので

食べ歩きするのもオススメです。

 

そんな中、こんな和菓子を見つけました⇩

紙袋に入ったまるもちの写真

何やら、ま~るいお月様のようなキレイな玉

表面サクサク! 中はもっちり!

あんこやみたらしが入っている 一口サイズのお餅の和菓子。

その名も “まるもち” !

スポンサードリンク

 

食べ歩きに最適!まるもち家の「まるもち」

まるもちが売られているお店は 伏見稲荷大社の参道沿い、

ちょうどJR線と京阪電鉄が並走して走る 中間地点にある

“まるもち家” さんです。

まるもち家 伏見稲荷本店の写真

まるもち家 伏見稲荷本店

伏見稲荷が本店。

何でも まるもち家の店主さんが 伏見稲荷の唯一無二の世界観の魅了され、

そのお膝元である参道にオープンさせたお店なんだとか!

 

店先では タコ焼き機のような鉄板の上で、

ピンポン玉サイズの まるもち が転がるように焼かれています。

まるもちを焼いているところの写真

見ているだけでも美しい、色鮮やかな お餅の和菓子。

一口サイズなので、参道散策のお供に ちょうど良いアイテムです。

 

味の種類は、抹茶/つぶあん/みたらし のレギュラーメニューに加えて、

季節限定で さくら/栗あん がありました。

味わい数種類の写真

見にくい写真で すいません(汗)

どれでも一個100円(+税)と、お手頃なお値段。

 

全種類一個ずつ買っても500円(+税)程度なので、

一個ずつお願いして紙袋に入れてもらいました。

紙袋に入ったまるもちの写真

転がすように高温で焼かれているので、表面はうす皮一枚 カリっとサクサク、

ほのかに香ばしさが広がる 焼き菓子特有の風味。

その下はお団子ではなくお餅なので、ふっくら もっちりしている。

 

カリっとサクサク、ふっくらもっちり!

絶妙な食感が病みつきになりそう~w

「まるもち」中に入っているあんこの写真

中に入っているあんこもしつこくない、程よい甘さ加減なので

ベストマッチで旨さでした。

 

もう何個でもパクパクいけそ~!

そんな感じの和菓子です^^

 

一口サイズなので、食べ歩きにはちょうど良いおすすめアイテム!

ピンポン玉状の一口サイズだという写真

散策のお供にいかがでしょうか?

 

冷めても旨い!オーブントースターでカリっと感 復活!

お土産用に箱詰めもしてもらいました。

だけど時間が経つと、さすがに湿気てしまって、

参道で食べた “カリっと感” が失われてしまう。

お土産用に包んでもらった写真

それでも もっちりしていて普通に旨い!

冷めても旨い まるもち ! って感じで、

逆にこっちの方が 好きっ て人もいると思う。

 

だけど、

あの できたて カリっと が食べたいっ!! という方。

 

大丈夫です!

オーブントースターで焼きなおすと

カリっと感が復活します!

オーブントースターで焼いている写真

約3~5分焼く

 

参道て食べた食感だぁ~!

こんな簡単なことで カリッと! もっちりが復活!

ようできた和菓子や~w

 

詳しい方法は箱や紙袋にも記載されているので

試してみて下さいね!

 

まるもち家 伏見稲荷本店 基本情報

基本情報
  • 【住所】京都市伏見区深草一ノ坪町26-3
  • 【電話】075-643-6381
  • 【営業時間】10:00~17:00
  • 【定休日】水曜日
  • 【Webサイト】ホームページ

※「まるもち」は伏見稲荷本店以外でも、大手百貨店やWebサイトでも販売されています。

 

最後に

「まるもち」の写真

外はカリっと! 中はもっちもち!

 

食べやすい一口サイズとだけあって、

食べ歩きには ちょうど良いワンハンドフード!

散策のお供に お餅の和菓子はいかがでしょうか?

 

最後にもう一つ!

まるもち家さんでは 代表商品である「まるもち」以外でも

もう一つスゴイお餅があるんです!

 

その名も“水まる餅”

水まる餅にきな粉と黒蜜をかけたアイキャッチ写真

ぷるん ぷるんっ! した水滴のような見た目で、

水を食べているような 不思議な食感の 究極スイーツです!

 

水まる餅に関しては、下記リンク先の記事で詳しく紹介しているので、

良かったら覗いてみてくださいね!⇩

ぷるんぷるんする見ためがカワイイ~♡

 

今回は以上です。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

 

当ブログで使用中のWordPressテーマ

>>>販売ページを見てみる<<<

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2020 All Rights Reserved.