2017/02/16

マキノ メタセコイア並木へツーリング! 新緑も見頃!!

 
メタセコイア並木(新緑)

 

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

※この記事は2016年5月2日、メタセコイア並木ツーリングでの記事です。

 

春です!

 

段々温かくなり、冬の寒さ厳しいツーリングから、

気候も温かくなり、快適に走れる季節になってきました。

 

仲間とツーリングの計画を立てているライダーの方や、

 

一人気ままに旅をしよう!

と計画を立てているソロライダーの方も多いのではないでしょうか?

 

私も春になり、バイクに乗る機会が多くなってきました。

 

関西で季節ごとに行っておきたい所と言えば、

まず思いついたのは『メタセコイア並木』す!

 

メタセコイア並木(新緑)5

 

今回は春から初夏の『メタセコイア並木(新緑)』へ行ってきたので、

レポートしたいと思います!

 

スポンサードリンク


 

メタセコイア並木までのアクセス

 

 

メタセコイア並木!新緑も見頃を迎えています!!

今回のメタセコイヤ並木ツーリングは、

敦賀から出発です!

 

それと言うのも、

この日の前日の夜に、北海道ツーリングから帰ってきました。

 

北海道の苫小牧~敦賀港までフェリーで移動して、夜に敦賀港に到着します。

そのため、昨夜は敦賀に宿泊しました。

 

北海道ツーリングの記事は、

この記事の前に、6記事ほど書いていますので、そちらをご覧ください!

 

敦賀からメタセコイア並木までは、そんなに遠くない

■国道8号線を琵琶湖の方へ向かって走り、

■国道161号線へ分岐する地点があるので、国道161号線へ

■しばらく走ると、県道287号線に入る道を右折

■そのまま道沿いを走ると、メタセコイア並木です!

 

新緑のメタセコイア

マキノ高原の入口に位置するメタセコイア並木

 

2,4キロにも及ぶ直線道路の両脇には、

約500本ものメタセコイアの木が植えられていて、

季節を通して楽しむ事が出来ます。

 

今回は春から初夏にかけての、『新緑』!

 

優しい『若草色』に染まったメタセコイア並木は、癒しの空間へと続くトンネルの様になっていています。

メタセコイア並木(新緑)2

誰もがそこを通る時、一度は立ち止まり、優しく若草色に染まったメタセコイアの木々を見上げて行きます。

 

■見る者を引き付ける

■何度も来たくなる

メタセコイア並木とは、そんな不思議な所です!

 

天気も良く、気候も暖か、

今日は多くの人々が、並木道の両脇に車やバイクを止め、

写真撮影や、思い思いの時間を楽しんでいました。

 

最後に

新緑のメタセコイア並木

四季の中で一番好きな時期です!

 

仕事や人間関係などで、疲れ切った精神を癒してくれる。

何か、元気やパワーをもらえる様な気がします。

 

「何か精神的に疲れた~」

なんて方は、

是非『メタセコイア並木』へ来てみてはいかがでしょう?

きっとリフレッシュして頂けるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク


 

 

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2016 All Rights Reserved.