きさげ職人/職人ライダーヒロの楽しいツーリング日記

小赤壁 から眺める開放的な光景! 姫路の国道から手軽に行ける絶景スポット!

WRITER
 
小赤壁(アイキャッチ用)写真
 
スポンサードリンク
 
スポンサードリンク
 
この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!職人ライダーのヒロです。

 

今回は冬のシーズングルメである“カキオコ”を食らうべく、

岡山県は日生へ向けて 国道250号線を走っていました。

明石大橋と原チャリの写真

そんな中、兵庫県姫路市内を走行中

“ 八家駅前交差点”で信号待ちをしている時の事です。

ふと 頭上に掛けられてある道路標識に目をやると、

“小赤壁”しょうせきへき とあって、カメラマークのロゴが目に入りました。

小赤壁への看板の写真

カメラのマークがあるという事は 絶景スポットに違いない!

距離だって国道250号線からそんなに遠くない 。(1.5㌔程度)

絶景スポットが大好きな私は、ちょっと立ち寄ってみる事にしました!

 

今回は兵庫県姫路の絶景スポット “小赤壁” をご紹介する記事です。

「“カキオコ”ツーリングの全ぼうが気になるよ~!」って方は

こちらの記事も合わせてご覧下さい ⇩

 

スポンサードリンク

 

国道250号線から“小赤壁”を目指す

国道250号線“ 八家駅前交差点”から道路標識の示す方向へ進む。

八家川の堤防沿いをしばらく進むと、頭上に道路標識が現れます ⇩

八家川堤防沿いの写真

こんな感じで行き先も示してくれるので迷う事はないでしょう。

 

この先 民家の中を抜けていく 細い道を通るので走行注意!

民家の中を抜ける道の写真

 

ここから高台へと登って行きます ⇩

高台へと続く写真

 

細い山道をどんどん登って行く ⇩

高台へと登る写真

 

すると“小赤壁”の駐車場へ出ました!

小赤壁公園駐車場の写真

広い駐車場には車が2台止まっているだけ。

この日は土曜日のお昼前だったんですが、訪れる人も少ない様です。

まぁ~絶景スポットは人が少ない方が良い!

それだけ自分のペースでのんびり眺められるというものです^^

 

小赤壁から眺める開放的な光景

駐車場にバイクを残して更に奥へ進む。

駐車場から更に奥へ進む写真

 

そこからはめちゃくちゃ開放的な光景が広がっていました!

開放的な光景の写真

最高やなぁ~! ホントに来て良かった!

 

何気なしに目に入った道路標識から、

こんな絶景スポットへ来れたんだから、今日はホントついてるかも^^

 

“小赤壁”は木庭山の南斜面にある絶壁で、その長さは約1㌔。

名前の由来は、『三国志』で有名な中国の赤壁に似ているからなんだとか。

小赤壁公園の説明書きの写真

絶壁の下には遊歩道があって、以前は下から小赤壁を眺める事が出来た様ですが、

現在は “危険!” という事で立ち入り禁止になっています。

まぁ~それは無理でも、ここからの眺めは超最高!

海をのんびり眺めるだけでも来る価値は十分あります。

 

景色がもっと良く見える様にと、公園内には展望台が設置されていました ⇩

小赤壁公園展望台の写真

海を近くに感じたかったら絶壁の上から見る方が良いけど、

「もっと遠くまで見たい!」って時はやっぱり展望台かな。

 

展望台から見た光景!⇩

小赤壁 海に向かって左側の写真

海に向かって左側

 

小赤壁 海に向かって中央の写真

海に向かって中央

 

小赤壁 海に向かって右側の写真

海に向かって右側

海ってめっちゃ良いですよね~。

見ているだけで ほっ!とするというか、何だかスッキリ!する^^

海が持つ浄化のパワーで老廃物が排除される感じかな。(←個人的な感想ですw)

 

木庭神社

綺麗な海もさることながら、絶景以外にも見どころがあり

“木庭神社”きにわじんじゃと言われる神社がありました。

木庭神社の写真

この神社は白浜町の松原八幡神社の別宮(神様を分けてもらった神社)で、

この地(木場)の産土神うぶすながみ。(木場の守り神)

 

こじんまりしたお社にも関わらず、お祀りしている祭神の多さにビックリ!

木庭神社の祭神

天照大神/豊受大神/表筒男命/中筒男命

底筒男命/仲哀天皇/神功皇后/応神天皇

大己貴命/少彦名命

何と十神もお祀りする 全国的にも珍しい神社なんです。

木庭神社の写真(周りから)

木場の町はこの神社が創建そうけんされた元和元年(1615年)から、

ずぅ~と十神の祭神に守られているんですね!

ある意味パワースポットなのかも。(←勝手に言ってます)

 

その他 木庭神社は桜の名所としても有名なんだとか!

この日の季節は冬だったので、桜の咲く季節にまた来たいですね。

 

小赤壁 基本情報

基本情報
  • 【住所】兵庫県姫路市木場
  • 【駐車場】無料駐車場あり
この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2019 All Rights Reserved.