職人ライダーヒロの 楽しいツーリング日記!

「からかい上手の高木さん」聖地巡礼 ツーリング!土庄町市街地(エンジェルロード周辺エリア) ⑥

WRITER
 
シーズン3オープニングで登場したエンジェルロードのワンカット写真
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

富丘八幡神社を後にして

次の「からかい上手の高木さん」聖地巡礼は

エンジェルロードを中心とした

周辺エリアをめぐってみたいと思います!

 

エンジェルロードを中心とした周辺エリア

富丘八幡神社から国道436号線を南下。

小豆島の観光地として有名な

エンジェルロードを中心とし、

その先 県道254号線沿いまでの高木さん聖地を

めぐっていきたいと思います。

エンジェルロードを中心とした高木さん聖地巡礼写真

エンジェルロードを中心とした周辺エリア

  1. Books ことぶき
  2. エンジェルロード
  3. マラソン大会の道
  4. 鹿島明神社
  5. 自動販売機
  6. 柳のトンネル
  7. 柳の通学路

この順番に紹介します。

エンジェルロードはもちろんのこと

何かとよく出てくる“Booksことぶき”

高木さんお気に入りの神社である

“鹿島明神社”は特に外せないスポットです!

スポンサードリンク

 

Booksことぶき

こちらは国道436号線沿いにある

“Booksことぶき”さん。

一見コンビニのようにみえますが本屋さんです。

シーズン3オープニングシーンで登場したBooksことぶきのワンカット写真

アニメシーンに合わせて撮影

上の写真はシーズン3オープニングでのワンカットを参考に撮影しました。

すぐ隣にはセブンイレブンさんがあります。

 

ここもアニメシーンでちょくちょく登場しますよね!

主に有名なエピソードといえば

シーズン1「本屋」のエピソードで

「100%片思い」の漫画本を買いにきた西片君が

店を出ようとした瞬間、高木さんに出くわしてしまう。

そんなエピソードがありました。

“Booksことぶき”高木さんに出くわしたシーンに合わせて撮影した写真

高木さんに出くわしたシーンに合わせて撮影

 

お店の方に許可を得て

店内からも撮影させていただきました。

シーズン3オープニングシーン店内からのワンカット写真

アニメシーンに合わせて撮影

アニメシーンと見比べると少しずれましたが

シーズン3オープニングシーンを参考にしました。

 

アニメシーンの中で高木さんと西片君が立っていた場所(上写真の右下付近)には

小豆島出身で

「からかい上手の高木さん」原作者

山本崇一朗氏の特設コーナーが設けられていました。

“Booksことぶき”の山本崇一朗氏の特設コーナーの写真

その他レジ横には高木さん聖地巡礼に役立つ

イラスト集のファイルが置かれていたので

参考にするとよいでしょう。

 

エンジェルロード

小豆島の観光地として有名なエンジェルロードの写真

次の聖地はエンジェルロードです。

ここは小豆島の観光地として有名なので

知ってる人も多いと思います。

 

干潮で水面が下がると 海の中から道があらわれる。

その道を大切な人と手をつないで渡ると願いが叶う

そんなロマンチックなスポットでもあります。

 

「からかい上手の高木さん」オープーニングシーンでも

高木さんと西片君が手をつないで渡っているシーンがありました。

シーズン3オープニングで高木さんと西片君が手をつないでわたっているワンカット写真

アニメシーンに合わせて撮影

 

同じくシーズン3オープニングシーンを参考に撮影。

シーズン3オープニングで登場したエンジェルロードのワンカット写真

アニメシーンに合わせて撮影

2枚とも“約束の丘展望台”から撮影したものです。

 

ちょうど干潮で砂の道が現れている状態。

タイミングよく来れてラッキーでした。

 

ちなみに満潮時にくるとこんな感じ。

満潮時のエンジェルロードの写真

ホントに海に沈んでますね。

干潮で砂の道が現れるのは一日2回なんだとか。

 

砂の道が現れる時間について

砂の道が現れるのは一日2回。

駐車場近くの売店前で

砂の道が現れる時刻の情報板があるので

参考にするとよいでしょう。

砂の道が現れる時刻の情報板の写真

その他小豆島フェリーの港であったり、

あちこちで干潮時刻を記したものを見かけたので

情報はよういに仕入れられると思います。

 

男一人ですが、

せっかくなので砂の道をわたってみることにしました。

シーズン3オープニングで大原ゆい子が歌っていたシーンの写真

アニメシーンに合わせて撮影

何気に上の写真もシーズン3オープニングシーンのワンカット。

中央でオープニング主題歌を歌っている

大原ゆい子さんが登場してたのは驚いたw

 

煌びやかな貝の絵馬!

そんなシーンもありました。

シーズン3オープニングシーン“貝の絵馬”の写真

アニメシーンに合わせて撮影

上の写真は砂の道を渡り切った先のものです。

アニメシーンではもっとキラキラしてたけど

時間的に光が強すぎて

残念な写真になりました・・・。

 

ちなみに“貝の絵馬”は

駐車場の売店で購入することができます。

“貝の絵馬”は駐車場の売店で購入することができる写真

高木さん缶バッチのガチャガチャもあるので

ほしい人は是非まわしていきましょう。

 

マラソン大会の道

シーズン1「マラソン」でモデルとなった道の写真[

こちらはシーズン1「マラソン」のエピソードで

モデルとなった道になります。

 

場所はエンジェルロード方面から

県道254号線を西へ向かい

鹿島明神社の少し手前といったところです。

県道254号線沿い鹿島明神社の少し手前付近といったところの写真

 

アニメシーンとくらべて家並みは ほぼ一致しませんが、

雰囲気的には「ここやな~」って感じがします。

マラソン大会の道「雰囲気的にここ」だという写真

おだやかな日には海風にあたりながら

のどかさを感じられるところやな~

と感じました。

 

鹿島明神社

そして個人的にもいちばん気になっていたのが

鹿島明神社かしまみょうじんしゃです。

何かとよく登場する高木さんお気に入りの鹿島明神社の写真

ここは「からかい上手の高木さん」聖地のなかでも

一番人気!

と言っても過言ではないスポットです。

 

高木さんお気に入りの神社なので

アニメシーンの中では本当によく登場しました。

鹿島明神社で高木さんが良く座っていた踏み台の写真

この踏み台に見覚えのある方も多いのでは?

よく二人で腰かけて語り合っているシーンがありました。

これも実在します!

 

拝殿前から見下ろす風景もそのままですね。

鹿島明神社拝殿から見た海側の景色の写真

こちらはシーズン1

オープニングのワンカットを参考にしたものです。

 

アニメの中で登場する風景が

ほぼそのまま現実にある。

そんなスポットでした。

 

鹿島明神社に関しては

別の記事でくわしく掲載しているので

よかったら覗いてみてください。

 

自動販売機

自動販売機と題して

「からかい上手の高木さん」を見ている人なら

ピン!とくる方も多いはず。

主にシーズン1「空き缶」のエピソードで登場した

自動販売機になります。

からかい上手の高木さんアニメシーンでよく登場する自動販売機のところの写真

アニメシーンに合わせて撮影

それ以外でも

ひんぱんに登場する自動販売機なので

思い入れのある方も多いことでしょう。

 

写真はシーズン1

第11話のエンディングのワンカット

を参考に撮影させていただきました。

 

実際は駐車場になっていて

肝心の自動販売機は

すこし離れたところにあります。

少し離れたところにある自動販売機の写真

アニメシーンとおなじ

赤い自動販売機でした。

 

場所は鹿島明神社の鳥居からすぐのところ

マラソン大会の道から裏手になります。

鹿島明神社の鳥居から自動販売機の場所を示す写真

鹿島明神社とあわせて

聖地巡礼するのがよいでしょう。

 

柳トンネル

こちらはシーズン1「肝試し」のエピソードで

モデルとなったトンネルになります。

シーズン1「肝試し」で登場した柳のトンネル全貌の写真

場所は鹿島明神社から県道254号線をさらに西へ向かい

バイクで約2分ほどのところです。

 

アニメシーンでは先が見えないくらい

真っ暗でながいトンネルの設定でしたが、

実際は出口が見えるくらい短いトンネルでした。

見てわかるとおり短いトンネルだという写真(アニメシーンに合わせて撮影)

アニメシーンに合わせて撮影

当然ながら

トンネル内にドラム缶の放置はないし

お札も貼ってませんでした。

 

しかしお札に関しては

トンネル出入口にありました。

柳トンネルのお札の写真

何のお札なのかは分かりませんが、

Google先生に聞いてもなにも出てこないし

特に心霊スポットではないようです。

 

あっという間に抜けちゃいました。

柳トンネルを抜けたところの写真

アニメシーンに合わせて撮影

 

柳の通学路

柳トンネルを抜けて直ぐの脇道へ入ると

シーズン1のオープニングで登場した通学路があります。

シーズン1オープニングシーンで登場した柳の通学路の写真

アニメシーンでは

坂の下 左側には土庄中学校が描かれていました。

 

実はシーズン1「百円」、

同じくシーズン1「台風」のエピソードでも登場しています。

 

アニメの中では地理的に

八幡橋→柳の通学路→土庄中学校

という風につながっているようです。

 

最後に

土庄港から夕暮れの中を航行する小豆島フェリーの写真

以上で「からかい上手の高木さん」聖地巡礼は終了です。

 

これまで小豆島ときくと

オリーブ?、二十四の瞳?と思いつくなか

これからは“高木さん!”

も加わることになりました。

 

原付ツーリングがてら

高木さんの舞台もめぐってみてはいかがでしょう。

 

今回まわったスポットはほんの一部です。

この他にも高木さんの聖地は多数存在しますが、

その中でも特にメジャーなスポットを中心に

めぐらせて頂きました。

 

土庄町市街地だけの聖地巡りなら

各エリアごとに集結していることが多いので

比較的めぐりやすいアニメ聖地でもあります。

丸1日あれば何とかまわって来れるでしょう。

 

とちゅう次のスポットまでに距離があるので

バイクや自転車があれば便利です。

バイクがない方はレンタサイクルも充実しているので

利用してみてはいかがでしょう。

 

今回は以上です。

最後まで読んで頂きまして

ありがとうございました。

・⑥
 

この記事を書いている人 - WRITER -
きさげ職人でもあり、バイク乗りでもある職人ライダー。 きさげ加工という、工作機械製造において超重要な加工を施す職人である一方。 相棒のCBR1000RRやGTR125aeroと共に旅に出かけ、日本各地に点在する絶景スポットやグルメ情報などをブログを通じて発信するライター。 大好きな和歌山には良く出没する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2022 All Rights Reserved.