お盆休み 信州ツーリング最終日! 北アルプス大橋 から せせらぎ街道へ!

北アルプス大橋でCBRとの写真

スポンサードリンク


お盆休み 信州ツーリング4日目。

昨日はツーリングに来ているにも関わらず、悪天候のため 急きょ鉄道で旅をする事にしました。

前回の記事 ⇩

ツーリング先で天候不良 そんな時は公共交通機関を使え! 雨の信州 鉄道の旅

2018.08.19

缶コーヒーを飲みながらのんびり電車を待つ時間が心地良く、久しぶりに「ぼけぇ~っとした」って感じです^^

人間「ぼけぇ~」っとする時間も凄く大事ですよね。 たまには鉄道でのんびり旅をするのも良いものです。

これはこれで楽しい一日になりました。

 

さて、楽しい時間が過ぎ去るのはホント早くて、あっという間に最終日となってしまいました。

今日大阪へ帰る訳ですが、自宅に着いてバイクのスタンドをかけるまでがツーリング!

気を引き締めて、最後の一瞬まで思いっきり楽しみながら帰りたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

帰りはどのルートを走るか?

高速道路で真っ直ぐ帰る事は初めから考えていません。 行きと同様 とちゅうまで岐阜県の山岳地帯を走って帰ろうと思います。

道中 “北アルプス大橋” へは絶対立ち寄りたいんですよね~。

この橋は 前から他の人のブログやSNSで良く目にしていて、  橋の先に見える 雄大な北アルプスが素晴らしい!

橋から続く道が、一直線に北アルプスまで続いているかの様に見えるのが印象的。(実際は続いてない)

ここも前から一度行ってみたかった所です! 是非最後に立ち寄って帰ろうと思います。

なので、松本辺りから国道158号線で山間部入り。 そのまま北アルプス大橋を目指します!

 

北アルプス大橋へ

ホテル出発時の写真

3日間お世話になった辰野のビジネスホテルをチェックアウトして、いざ目指すは北アルプス大橋。

今日は天気の状態も持ち直すみたいな予報でしたが、ホテルを出た頃の山の方はガッツリ雲がかかっていました。

その様子を見ていると、北アルプス大橋から見える山の風景がどんな状態になっているか?

何となく想像でき・・・そうなものですが、変な事は考えずに楽しく走ろう~最終日! まだまだツーリングは終わってない!

 

松本辺りで山間部に入る前に給油。 国道158号線でいよいよ山岳地帯へ突入します。

国道158号線の写真

ちょっと雲はかかっているものの「正面に北アルプスを拝みながら走れるなんて最高な道やなぁ~」なんて思っていたら渋滞に突入しました。

普通乗用車も多い中、観光バスも結構な台数入り混じっている。 観光地っていうものあるし、お盆休みも重なってるから行楽地へ出かける人も多いんでしょうね!(自分もその一人)

渋滞がちょっと解消されたかな~なんて思っていたら、今度はめっちゃマイペースな車が時速30キロ前後で走っている所に出くわす。

渋滞中の写真

片側一車線でオレンジラインの道だから追い越す事もできず そのまま後をついて走る。

途中で停車帯とかもあったから 道を譲る事もできそうなものなんだけど、こういう人って自分で気づいてないのか? マイペース過ぎるのか? 絶対道を譲らないんですよね!

私ものんびりライダーなんで ゆっくり走るのは良いんですけど、 もう少し軽快に走りたいというのが本音(汗)

結局その後ろを走って行くしかなく 結構な時間が過ぎ去り、奈川渡ダムっていう かなり大きいダムの分岐点までその渋滞は続きました。(やっと解放された~)

私の前を走っていた車は一気に加速していきました。

奈川渡ダム天端の写真

だいぶイライラしてたんやろうなぁ~自分もやけどw

何だか押さえつけられていた物が取れた様な開放感が良いけどねw

 

その後も度々渋滞はあったものの、中部縦貫自動車道(安房峠道路)まで走って来た!

安房峠を超える事もできるが、そんな気力も残って無かったので安房トンネル(4,370m)を突っ切る!

安房トンネルの写真

4,370mという やたらと長いトンネルを抜けると北アルプス大橋まではもうすぐです!

 

北アルプス大橋への看板の写真

北アルプス大橋への看板が見えてきた!

この先、北アルプス展望園地の駐車場を超えると橋はすぐそこ!

いたって山間部にかかる普通の橋です。

特別長いとか大きいとかいう訳でもなく、注意していないと気付かずにそのまま通り過ぎてしまうかも。

でも後ろを振り返ると・・・

北アルプス大橋とセンダボの写真

おお~っ!!ってホントはなるはずだけど やっぱり雲に隠れてたw

もっとスッキリした北アルプス見たかったなぁ~。

これは「また来い」って事でしょうね!きっと。

来るよ~何回でも!

 

お盆休みで「人とか多いかなぁ~」とか思いながら来たんだけど、全然誰もいませんでした。

あんまり車も通らないし、せっかく来たので三脚立てて記念撮影したw

北アルプス大橋でCBRとの写真

ここもまた今後の宿題。 近いうちにリベンジします!

 

せせらぎ街道 で特産物 飛騨牛を食べてきた!

高山市街地で渋滞に突入。 ここも観光地だけあってやたらと人が多い!特に外国人を良く見かけました。

猛暑の真っただ中、渋滞で気が狂いそう~(涙)

バイクにも人にも悪影響なので、早々にこういう状況は抜け出したいところです。

そして抜けた先に待っているのは 快適道の “せせらぎ街道”

帰りのせせらぎ街道の写真 帰りのせせらぎ街道の写真(2)

今までの悪夢がうその様! やっぱこの道最高や~

ここまで戻って来ると何だか「帰って来たなぁ~」って気になる。(まだまだ先は長いのに・・・)

遠い所でも3回、4回と走っていると愛着が湧いてきて、地元の様に感じて来るから不思議。

今回は通り過ぎるだけのせせらぎ街道だったけど、紅葉シーズンにはまた来たいな^^

 

さて、気が付くとお昼をとっくに回っていて、私の胃袋にも燃料補給が必要になって来ました。

飛騨と言ったら有名なのが “飛騨牛”!

何故か今回のツーリングでは、やたらと脂っこい物が食べたくなるんですよね!

そんな訳で信州まで行って来たのに信州そばも食べず帰って来ました。(暑さのせいでおかしくなってる^^;)

せせらぎ街道 走りながら、頭の中では牛が駆け巡っていました。

 

丁度そんな事を考えている時 “道の駅 パスカル清見” の近くだったので迷わず立ち寄る。

道の駅 パスカル清見に駐輪するバイクの写真

暑くてもバイクは多い!

飛騨のマスコットの写真

飛騨に来ると良く見るマスコットが飾ってあった!(でかいバージョン)

 

前回来た時にもここで飛騨牛食べました。

その時食べたのは、お手軽にお安く食べられる飛騨牛串焼き!

飛騨牛串焼きの写真2

注文してその場で焼いてくれて めちゃ旨かった!

今日は施設内のレストランでもう少しランクの高い “飛騨牛ステーキ丼” を頂きました!

飛騨牛ステーキ丼の写真

税抜き2,100円と結構良いお値段しますが、それだけの価値は十分ある代物でした。

やっぱり良いお肉って全然違いますよね! 柔らかいし噛み砕いた時に口に広がる感覚が普通のお肉と全然違う。(柔らかいから砕け散るって感じ)

これはたまらんわ~

飛騨牛ステーキ丼の写真(2)

いつも丼って言うのは豪快に食べるんですが、これは流石に味わって食べたw

こんな時しか出来ない贅沢。 思い切ってこれに決めて正解!

やっぱり飛騨まで来たら飛騨牛ですよね~♪

 

フィナーレ

帰り道(岐阜)の写真

飛騨牛を堪能して 身も心も満ち足りた気分の私は、再び せせらぎ街道 へ戻り大阪への帰路につきました。

4,000円以上するサーロインステーキは流石に手が出なかったけど、 その半値程で食べられるステーキ丼はお得で旨かった~。

次来た時はちょっと頑張ってサーロインステーキかな(笑)

 

この先 若干の渋滞はあったものの、大した渋滞でもなく順調に高速道路へ。

丁度この日から「お盆のUターンラッシュがピークになる」ってテレビで言ってたんだけど、渋滞していたのは自分と向きが反対側の車線で、大阪方面は普通に流れていました。

反対側は渋滞している写真

反対側は渋滞してる

 

とちゅう東名阪『御在所』で休憩を兼ねてちょっと早い晩飯。

暑さもだいぶ和らいで 心地よい風が吹く駐輪所近くのベンチで休憩。

一杯のコーヒーの写真

この3日間を振り返りながら、夕日に照らし出された光の中で飲むコーヒーは最高に旨かった。

この一時が一番好き! だからバイクは辞められない!

 

夕日の中を走るフィナーレの写真

 

最後に

今回の信州ツーリングでは大気の状態が不安定だったため、突然のゲリラ豪雨に苦しめられたライダーも多いはず。

そんな中、運良く自分は一度もレインコートに袖を通す事なく走り終える事が出来てラッキーだったと思います。

全体的に雲に覆われている事が多かったけど、一番の目的だった “ビーナスライン” を満喫できた事や、見知らぬ土地での鉄道の旅は楽しかった!

天気は今一だったけど、2018年のお盆休みは楽しいツーリングになりました!

本日のルート

  • 長野県松本辺りから国道158線で山間部入り。安房トンネルを抜けて 北アルプス大橋 へ立ち寄る。
  • 飛騨高山を走り抜け せせらぎ街道へ。
  • 一宮東インターから高速入り。

今回はこんなルートで帰って来ました。

  • 本日の走行距離477㌔
  • 3日間総走行距離1,142㌔

 

今回で2018年 お盆休みの信州ツーリング記事は終了です。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。



北アルプス大橋でCBRとの写真

この記事が良いと思ったら シェアお願いします ⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

普段は “ きさげ職人 ” として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。 もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー! ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!