2017/03/14

北海道へ来たら 絶対行っておきたい宗谷岬!日本最北端の地に感動!!

 
宗谷岬3

この記事を書いている人 - WRITER -


普段は『きさげ職人』として、工作機械重要箇所に手仕上げ加工を施す職人さん。
もう一つの顔は相棒のCBRと共に日本全国を駆け巡る職人ライダー!
ツーリング先での情報やグルメ情報を中心に発信します!!

詳しいプロフィールはこちら

ヒロ

北海道を訪れて人生で一度は行っておきたい所!

それは最北端である宗谷岬ではないだろうか?

 

ご存知の通り日本は島国であり、国境という物が存在しない

そんな中で日本の端っこに行くというのは、

人によっては魅力的な事に感じるものである。

 

あなたならどう思うだろうか?

興味のない方は最北端まで行っても何も感じないだろうし、

まず行かないだろう!

 

この魅力というのは自ら足を運んで最北端まで旅をし、

到達したという満足感からくるものではないか?

 

「この海の先、この水平線の先には異国がある」

この先にはサハリンがある

そんな気持ちになる事

感じる事が出来るのも

旅の楽しさの一つではないだろうか?

 

今日は北海道ツーリング宗谷岬を訪れた時の事を話そうを思う。

 

スポンサードリンク


 

宗谷岬 最北端

今回ご紹介している北海道ツーリングで一番行きたかった所!

それは日本の最北端である宗谷岬です!

 

今回のツーリングの日程は、

会社の盆休みの1週間という限られた時間であるため、

立ち寄る所を絞る必要があった。

 

新日本海フェリーが舞鶴港~小樽港に着くのに約20時間かかる。

小樽港到着時間20時45分頃であるため、一日目は小樽に宿泊するとしても、

残り日数は3日間!

その中で絶対行っておきたかった所である場所を絞り出した。

 

■1日目

帯広市にある愛国駅・幸福駅に立ち寄る

この日は阿寒湖でキャンプを張る

 

■2日目

網走市にある網走刑務所に立ち寄る

そのままここ宗谷岬まで爆走!!

 

そうすると目的地であった愛国駅・幸福駅網走刑務所を観光する時間を除いて、

ほぼ走りっぱなしとなる。

 

宗谷岬に着いた時には夕方近くになっていた。

何とか日が暮れる前に着けて良かった。

記念碑の前には沢山の観光客の方々が記念碑をバックに記念撮影をされていました。

宗谷岬6

宗谷岬にバイクや車で来られた方は、

前回ご紹介した最北端ガソリンスタンドである安田石油店さんで給油して、

最北端給油証明書

是非もらっていただきたい!

 

きっと良い記念になるだろう!

 

宗谷岬に着いて日も傾いてきて、綺麗な夕日を拝む事が出来ました。

この先にはサハリンがある

この日は風もなく波も穏やかで、

まるで湖の様な海に沈みつつある綺麗な夕日を見ながら、

日本の最北端に到達したという達成感を味わう

 

この海の先は異国であるサハリン!

 

日本最北端到着証明書

最北端である宗谷岬に到達して、

是非手に入れていだだきたいのが、

日本最北端到着証明書

 

日本最北端到着証明書稚内観光協会が発行しているもので、

値段は100円とお求めやすい値段となっている。

到達日のスタンプも押してもらいえるので、

きっと良い記念になるだろう!

 

日本最北端到着証明書は宗谷岬周辺のお土産物屋で限定販売しているので、

宗谷岬まで来られた方は、

是非ゲットしていただきたい!

 

宗谷岬 記念碑

宗谷岬4

宗谷岬である最北端の地には宗谷岬記念碑が立てられてある。

 

この記念碑の前で記念写真を撮られる観光客も沢山いらっしゃいました。

上の写真は観光客が去った一瞬のチャンスに撮影したものです。

 

少し離れた駐車場に止めてあるCBRと一緒に記念撮影!

記念碑がタケノコみたい^^

宗谷岬5

 

この宗谷岬 記念碑の前で結婚式を挙げるカップルも多い様で、

丁度この日、

この記念碑の前で、多くのライダー達からの祝福を受けながら、

結婚式を挙げているカップルがいました。

 

北海道ツーリングに来てライダーハウスで知り合った男女が、

思い出の地である宗谷岬結婚式を挙げる。

 

なんともロマンチックな話ではないか!?

一生の思い出になる事は間違いありません!

 

その時の写真がないのが残念・・・

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は北海道宗谷岬に関しての記事を書きました。

人生で一度位日本の最北端である宗谷岬を訪れてみても良いのではないだろうか?

 

最北端に到達した時の達成感、充実感を味わえるのは、

実際行ってみないと味わう事は出来ない。

 

北海道まで来られた方は、

是非一度、宗谷岬まで行ってみて下さい!

 

スポンサードリンク


 

 

Copyright© 職人さんのツーリング日記 , 2016 All Rights Reserved.